So-net無料ブログ作成

救命病棟24時って面白い! [TV感想]

最近は、本当・・
こういう、命のやりとり・・ その手の作品の数が、近年、どんどんへっていって・・
なんでだろうね・・
切ないし悲しいけど、人の命の重みを凄く教えてくれて、とても良い教育番組になると思うけれど・・。
でも、最近は病院でのうっかり~な医療ミスとか多いので、今の時代にはあわないのかな・・
いいかげんな子供達ばかりでなく、大人も多いというか・・
昔は、もっと、人の命と真剣に向き合い頑張ってるお医者様も沢山だったけれど、今はそうじゃない人も増えてるのか・・と、思うと、なんだか切なくなってきそうです。
勿論、権力争い~みたいなのは、今も昔もあるけれど、現場の方達は、一生懸命な人達ばかりだったと思うのです。
でも、今じゃ、金持ちかそうでないかで先生の患者への態度が変わっちゃったりもするみたいですしね~(苦笑)
確かに客は金ずるではあるだろうけど、露骨にされると気分宜しくないですね。
手術の説明がいい加減だったり、此方からの連絡とかも全然行き渡ってなかったり・・
でも、ちゃんとした先生もいるわけで・・良い先生と悪い先生のギャップが激しすぎるのが困りものです(汗)
と、近年の病院に色々思うことを思いつつ・・(笑)
内容は・・・
思い病気で永遠に眠り続けることになってしまった、小さな男の子。
何時か自分も、ここの病院の女医さんのように、自分もカッコ良く人の命を助けたい だから病気になんて負けないんだ・・
そういって頑張っていた小さな男。
そう、こんなにちいさな体でも、必死に戦えるんですよね。
なので、パワハラだの、なんだの、些細なことで直ぐ根をあげる大人は、も少しだけしっかり頑張った方がいい!
本当に頑張っても無理なことなのか?
世の中できないこと沢山あるかもしれないけれど、頑張れば出来ることだってあるのに、簡単に弱ねはいちゃダメです!
弱ねはくのはやることやってからだと思う!
でなきゃ大人として恥ずかしい!
そして、そんな大人にならないために、子供のうちに頑張らなきゃダメなのです!
子供のうちに頑張ること覚えられなきゃ、大人になっても頑張れる大人になれないです!
そう、この子達みたいに頑張るべきです!
小さな女の子とも、又遊ぼうね、と、約束していたのに、その願いはかなわず・・
そのことを知った幼い女の子の思いも切なく・・。
そして、最愛の息子を失った両親の思い・・。
男の子の本当の思いを知らず、自分達の知らない所で、そんな思いを抱いていたことに両親は驚き、息子の成長に感動し・・
そして、彼の望みを叶えてあげることにするのです。
小さな子供だから無理なのではなく、一端の大人として・・
だからといって、悲しみがなくなるわけじゃない・・・
でも、子供だって、子供なりに成長する
それを、親は妨げず、尊重するのも大人の務めなのでしょう。
そして、現場で働くお医者様は・・
どれだけ、こんなに、命を尊み、悩み、苦しみ、決断し、頑張ってくれてる人がいるのでしょう
助けられる命と、救えなかった命・・
その重みにたえながら仕事をしてくれている方は、どれほどいてくれるのでしょう・・。
家族の涙に親身になってくれる先生は、どれ程いてくれるのでしょう・・。
生きているのに、死亡扱い・・
体は生きているのに・・
だけれど・・・
そして、医者が、患者の命を助けられなかったと嘆いて、泣いて・・・
私も途中から涙とまりませんでしたね。
でも、凄くイイ作品でした。
最近の人は若い人も大人でも、命を軽んじてる人が多いですからね。
ゆとり世代で楽な人生送ってると、相手の気持ちになったり、当たり前の物を大切に出来なくなったり・・
な人が増えてしまって、困った世の中なものです。
便利になればなる程、人間の感性は低かしていくので、医療関係等に関するようなもののみの発展でいいです! 人間が生きていくのに、なくてもいいものに関しての発展は、これ以上いらないし、しないでしいです~て、凄く思ってしまいます。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ