So-net無料ブログ作成

白石容疑者と被害者達を見て酷く思うこと [その他]

この事件の詳細を見る度に思ってしまうのです。
まずは被害者の方々に思うのは・・
確かに、人生生きていれば色んなことがあります
楽しいことばかりでなく、苦しいことだってあります
家族関係だって、きっと色々なことを抱えている人達が世の中に少なからずとも存在しているのも事実。
親に捨てられたり、事故や病気で死に分かれたり、生みの親が他に実はいたり、家系が苦しくて学校にすらいけない・・とか・・
そりゃ、行き場のない思いに苦しみ、楽になりたい~て、衝動的に思うこともあるかもしれません・・
けれど、それでも・・
死にたいなんて言葉を簡単に口にしてしまえる行為はおても怖いことだと私は思います。
個人的には、他人よりも自分のことしか見えてないない状態だからこそ口に出来てしまう台詞のような気がします。
だって、もしも自分がそんな台詞を知り合いから・・言われた方はばどんな風に思うか・・て、正常な判断できる状態なら口にするのをギリギリに押し留められる・・と、思うのです。
私なんかの場合は、その一言だけで簡単にその世界に引きずり込まれてしまいそうで・・
口にするのは怖い様な気がします。
というより、本当に死を求めている人間は、口にすることなく実行してしまう。
心が痛いから助けてと誰かに救いを求められる場合はまだ良いです
だって、誰かに救いを求める余裕があるのですから。
本当に死を求めている人程に心が傷ついている人は、自分が傷を負っていることすら無自覚であり、心が麻痺している状態だと思うのです。
そこまで陥ってしまわないためにも、やはり、メンタルを強く持ち育てること・・
口にすることが出来るなら、どこかで思いとどまれる隙間はある筈なんです。
それに気付けるか、気付けないかなだけで・・
そのためには、世の中のことを少しでも学び物事や世間を知ること・・なのだろうと思います。
多くの物事を知れば多くの考え方や方向性、解決方法や発想というものが生まれていきます
その得た知識により、自身の生き方を考えていけます。
正しい判断もしやすくなるし、経験は心を鍛えてくれます
口にすることを禁じるとかそういうつもりはありません。
ただ、私の場合、そういう言葉は口にした分だけ、その思いは事実になってしまいそうな・・そんな怖さがあるので抵抗を感じるというだけで・・
日本に伝わる、言霊・・というものもありますからね。
言葉ってのは人が思う以上に良くも悪くも影響があるものです
前向きにしろ、後ろ向きにしろ言葉にしたことは少なからず、その行動に少なからずとも影響してしまうものです・・。
確かに、世の中にはイイ人ばかりではなく、怖い人もいるのは事実・・
善人だけでなく、こんな非道極まりない悪魔のような心で犯罪を犯してしまう人間が確かにるのです。
だからこそ、そんな連中の罠にひっかかってしまわないように、いつでも自分を見つめなおせる余裕ってのを作っておくのを忘れちゃいけないのです
今の自分がどんな状態におかれているかを冷静に見て・・
そして、自分はこの世で一人きりではないのだということを認識して・・。
そう、この、普段は当たり前に出来ていることも・・自分の殻に閉じこもっているときには、まったく出来なかったりするものなんですよね。
極端に視野が狭く、自分だけの世界しか成立し、そこでしか生きていない状態とは・・
本人が思っているよりも、何も見えてないことが多い
自分では当たり前でも、周りから見るとかなり浮いた存在になっていたりもして・・
そのことにいち早く気がついて、回りを見て、自分を必要としてくれる友達とかがいることを確認する・。
そう、自身が心を閉ざしてしまっているからそれに気付けないのですよね、これが~~
普通の人から見れば、この容疑者は異常としか見えない人間で・・
でも、自分の殻に閉じこもり、ネット上だけの付き合いに固執している人間からすれば・・
なんでもない言葉が神のような言葉に見えてしまう。
そう、それは、それだけ世間を知らず、閉ざされた世界に生きているからこそ、そう思えてしまっている・・
とても怖い状態なのだろうと思います。
危険な行為を危険だと気付けていない状態なのですから。
そんな怖い魔の手にひっかからないように・・
この世をすててしまうにはまだ早いと、ほんの少しだけでも思いとどまれるように・・
そうすることで助かる命って確実に増えていただろうと思います。
被害に逢われたなくなってしまった方と、そうでない方との違いはそこにあるのでは・・と、私個人は思うのです。
そういう場面に陥ってしまったとき、どうするべきか、冷静に考えられるように・・
そういう状態にまでおいやられてしまわないように・・
本当に、普段から体勢を作って生きていかなきゃいけないのです。
灯台元暮らし・・て、よくいいますが・・
遠くばかりを見て近くの幸せに気付けずに・・なんてことも凄く多くて
心を閉ざせばその色合いは余計に強くなります。
そして、一度でも現実から逃げてしまえば、立ち直るのには生半端な努力ではなしとげられないものだろうと思います。
支えてくれる友達や誰かがいれば簡単に立ち直れることも可能でしょうが、周りが見えていない状況で自身の力のみで立ち直るとなると、相当タフな精神の持ち主でなければ難しいと思うのです。
そう、一度引き篭もってしまうと二度と外の世界には出られない・・それぐらいの危機感ってのを持ってる生き方が出来るのが良いのかもしれません。
本当、SNSって、便利だからこそ気をつけなければいけないのです!
情報収集に、人付き合いの幅を広げるのに凄く便利ですが、大事なのは、人付き合いがネット上の人間に限定されてしまわないこと・・。
顔が見えない相手との対話は文字のみから全てを読み取り、相手の表情を思い浮かべるしかでき出来ないのです・・
それは、時によって、自分にとって都合のいい空想を作るか、憶測や偏見によりこり固められた空想になってしまうか・・
正しく捕らえるのは本当に難しい
ツイッターやラインのような一言発言はその傾向が余計に強い・・。
私も一時期使用していた時期がありますが、やはり短い文面ではすれ違い度が激しすぎて、自分には、ど~しても向いていない~と、やめて、ブログに変更させて頂いたのです(笑)
同じ発言をするにしても肉付けのありなし、付け方により言葉の表現や何を、どう伝えたいのか~てのが全然変化してしまいますからね。
喧嘩したときは、じっくり語り合うのがいいし・・。
そうならないためにも、個人的にはツイッターよりもメール、それよりも電話、それよりも直接本人と話をして~の方が確実に和解はしやすい・・と個人的には思います。
やはり、相手の顔を見ながら話をする・・ということの大切さは忘れちゃいけない気がします。
ネットはネットで上手に使えば、本当に情報や、より良き人付き合いも出きて素的なんですけれどね♪
そう、視野を広くより良いお付き合いをすること・・
視野が狭く炎上しやすいタイプの人との付き合いを出来るだけさけること~これが出来れば、なかなか便利で素的なネット環境になるかと♪
なので、少しの会話だけで熟知している・・なんて誤解してしまわないように・・・。
その辺り気をつけましょ~~~。
そう、ネット上でなら応えやすいことや応えたいことだけ応え、答えにくいことはスルーしてもOK~
最近のSNSはその傾向が昔にくらべて本当に強いので、余計会話のキェッチボールがしにくくて、見ていて何が楽しいのかよくわからなくなって・・(笑)
特に、ここ数年で人情肌タイプの人が極端にへってしまった気がします~。
というか、炎上方の人が増えて怖くてやめちゃったんですよね~(笑)
安心できる場所が危険で怖い場所になってしまったのは本当残念でしたが・・
その分、自分の内に秘めた思いを、こういう場所で発言できるようになれたのは嬉しく思います♪
と、まあ、そんな感じで・・(笑)
リアルな友達がいて、親戚や家族がいて、交流があって・・
そういう、リアルな人間関係が成立されているからこそネット上での交流~てのに、利点が出てくるのだろうと思います
ネットとリアルな世界、両方の世界で生きているからこそ、双方の違う点が見えてくるといいますか・・。
昔と今の違い~ていうのも、もの凄くわかりやすく変化していってると思いますし・・(笑)
そう、本当の親友、信頼できる人間ってのはどんな人のことをいうのか・・
時がたっても、環境が変わっても、ちゃんと向き合ってくれる人・・
それが信頼に値する人であり、心許せる相手と呼べる間柄なのでは・・と、思うのです。
ネット上での関係って、結構都合の良いだけの人間付き合い・・てのが成立してしまっているので・・
そこに付けいれられてしまえば・・大人も子供も関係なく、世間を知らない環境下でいれば簡単に騙されかねません・・。
顔の見えず、自分に都合の良いことだけをいってくれる相手が自分の見方であり、心全てを許してし良い相手だと錯覚してしまう・・。
そう、目の前のことしか、まったく見えていない状態だからこそ、本人にとってはそれでよいのです・・。
けれど、本当に自分のことを思ってくれる人間ってのは、良いことだけでなく悪いこともちゃんといってくれる人だと私は思います
褒めてくれると同時に、ちゃんと厳しく怒ってくれる・・。
一時的に空気は悪くなるけれど、それだけのことで簡単に縁が切れてしまうのは其の程度の縁でしかなかった人ってことだろうと思います・・
本当の友人ってのは、そんなことでは簡単に縁が切れたりはしないし、喧嘩別れしても、数年ぶりの再会に顔合わせてみたら昔のように話できたり・・
縁が本当にある人ってのは、以外な所や形で繋がってたりするんですよね♪
それをきっかけに年に1度くらいの割合で遊びに出かけられたり・・
勿論、心にあることすべてを言得るわけではありませんが、それでも素直に感じたことを素直に口に出来る・・そういう関係を築いてゆける人がいることは何よりも有り難いものです・・♪
勿論、間違ったこといった時は素直に謝罪するし、精一杯のフォローで会話させて頂く・・
そういうのって。リアルな対話だからこそフォローしやすいような気がします♪
ネットでの会話も楽しいけれど、リアルな対話は対話でよいところも沢山あって楽しいしお勉強になるのです♪
そして、そういう存在こそが自分の人生においてかけがえのない人なのだろう・・と、思います。
だって、何かあった時、リアルに助けてくれるのは、なんだかんだで一番側にいてくれる人だとおもうのです。
私も、人情肌にあふれた人が多く、それゆえにSNSにはまっていたとき、ネット仲間の悩みを聞いて、あ~言葉だけじゃたりない、彼女の傍にいって応援したい手助けしたい~~というもどかしい思いにかられた経験もあります
勿論メッセだけで支えられたり励まされることもありますけれど、やはり直接会って触れ合えるのがベストだと思いますので。
それプラス、ネット友はネット友ならではの会話できる出来ないもあるので、やはり両立~ていうのも変ですが、友達はリアルもネットもバランスよくあるのがベストなのでは~て、所でしょうか♪
そう、基本的には、人間って愚かな弱い生き物です
自分と同じような境遇の人間がいれば心開いて寄り添いなくなるのはごく当たり前であり、自然なことです・・
しかし、だからこそ目がくらんで弱みにつけこまれないように、本当~に気をつけなければならないと思うのです。
男性だって女の子口説くために都合の良い話ばかりもちかけてきたりし・・
セールスマンだってそうです・・
ようは、上手い話ばかりの時ってのは、相手に利があり裏がある~て、思って警戒しても良いのだろうと思います。
そして、そういうことに気付く、気付けない・・ていうのは、一人でもいいから誰かと繋がっていること・・
一人きりにはけしてならないこと・・
世界に自分は一人だけなんだ・・なんて思いこまないように・・
そう、思いこんでしまうのが自殺願望者の心理なのだろうと思います・・
だって、大切な人の顔を忘れずにいられれば、簡単に自殺なんてしようと思わないし・・
冷静に物事見れれば、自分が死んだ後回りの人達はどうなるのだろう・・という考えが必ず浮かんでくるもの・・
それが出来るか出来ないかが、自殺願望を実行する、しない~の境界線だと思います。
ある人はいいます・・自殺しなかったってことは、その程度のことだったんだろう・・て・・。
いや、そうじゃない、その程度のことですむようなことじゃくても、それでも頑張って生きていける人だっているし、私自身こうして生きていられる
そして、私以上に過酷な身に合いながらも不器用ながらに生きている人も身近にいるのも確かです。
まあ、その人は多少風変わりな価値観でありたま~に困るときはありますが(笑)
反対に、その程度のことで自殺する人もいるわけで・・
結局は、心のあり方次第なんだろうと思います。
そう、そうならないために普段から色んなことに傷ついたり、泣いたり苦しんだり・・そういう辛さで体制ってのを作っておかなきゃ、今の便利すぎる世の中にはキツイと思うのです。
真面目で心根の優しい子程、良い、悪い関係なく強い影響ってのを受けやすいので・・
そう、優しくて真面目な子って、臨機応変に物事を受け流していくことに不器用て子もいますから、なお更です。
本当に、世の中の色んなことを知っていくことは大事です・・
そして友達や恋人・・自分以外の、外の世界に繋がりを持っている、いない~てだけで世界は大きく変わってしまいますからね。
自分の何処がどう可笑しいか、いつでも何処でも見改めるには、他者との繋がりがかかせません。
自身で自分が可笑しいんだ・・と、気付ければ人は変化できます
心の奥底のどこかで疑問を持って生きていければ、ふとしたきっかけで気づき、このままじゃヤバイ~と、改め自分の人生持ち直そうと思い改められます
人間、どん底までおちちゃえば、後は這い上がるだけ~ですからね・・。
そのきっかけが・・
辛いことがあっても、翌日になればその大好きな友達の顔が見れる、一緒に遊べる、お話できる・・
そのことを忘れずにいれば、這い上がってこれる・・♪
それって・・極端に傷ついたり、失敗を避けてしまう生き方をしている人には難しいことかもしれないけれど、普段から、そういうのから逃げずに面と向かって戦って生きていくことが出来れば、不可能じゃないのではないか・・と、思うのです。
強くあれば強くある程周りが見える・・
強くあろうとする思いがあれば回りを大切にしたいという思いが何より強くなれる・・
それが一番の安全な手段なのではないでしょうか・・。
こういう事件をおこすような容疑者をとめ、この世から全てなくすことが出来れば何よりですが・・・・
それが可能ならば過去も現在もこんな悲惨な犯罪者は二度と生まれてきたりはしないでしょう・・。
そう、ここまで異常な行動をとる人間にまともな心理が保てるのならば、そもそもこんな非道きわまりない人間にはならなかったことでしょうし。
なので、様は、こういう最低極まりない殺人者に狙われないように私達個人の心のあり方により、自身を守っていくしかないのかもしれません。
それが一番の近道なのではないかと思います。
そう、相手に弱みをけして見せてはいけないのです。
つけこませる隙を与えず早いうちに距離を自分からとることが出来れば・・
その冷静な判断が出来れば・・これらの事件も起こらなかったのではないでしょうか・・。
勿論、こんな犯罪者は存在していることは許されざる終えないことですし、個人的には死刑~として処罰されなければ納得の行かない犯罪です。
いえ、親御さんからすればそれだけで納得できない思いも沢山でしょうが・・
とにかく、軽い処罰にだけはされて欲しくないです。
そして、その親御さんご自身も・・
ネット環境の世界が特別難しいものだとは個人的には思わないのです。
見ず知らずの人に声かけられてもついていくな・・その場所が道端からネット上へ移っただけでのような気がします・・
私も幼い頃、車にのった変質者に声かけられたとき、背中が凍るような、意味の分からない危機感に、怖くてモウダッシュして逃げた記憶があります。
多分、そのまま大人しくついていけば何されていたかわからなかったでしょうし・・。
そして、私の昔のネット上でのお友達なんかは・・
未成年のお友達でしたが、親御さんに「顔の見たこともない人とは会うな」なんて注意されていたので・・それぐらいの教えを未青年のうちから教え込んでいくことが大事なのではないでしょうか・・
ネット上での付き合いは便利すぎるゆえに危険な落とし穴がある
だからこそ一人で勝手に判断しないこと・・
ネット上だけではなく、リアルなお友達を一人でも作ること・・
この3つが出来れば自殺願望者・・てのはへっていくのではないでしょうか・・
と、個人的に思いました。
綺麗ごとしかいえていないかもしれませんが、それが全てだと思います。
社会全体でSNS等に規制をかけるのも大事ですが、SNSを扱う人間の心が変わらなければ、堂々巡りだと私個人は思うのです。
本当に、こんな非道な事件許されることじゃないし、二度と起こって欲しくないからこそ、そういいたいです。
残された家族の悲しみを思うからこそ・・
家族を、大切な人を傷つけないためにも、自身の身は自身で守れるように・・
人間、誰だって逃げ出したいくらいにつらい出来事って、必ず一度はあるんです。
でも、そこで負けてしまうか乗り越えられるか・・の違いなんだろうと思います。
本当に、簡単に死にたいとか、そういう言葉を発する前に、周りをじっくり見るようにして欲しいな・・と思います。
15歳という年齢はとてもデリケートな年頃です。
些細な事で大きな影響を受けやすい時期・・
だからこそ、多くの物事を経験し、多くのことを知って強い心を育てていけるように・・
心優しい人間こそ、悪い影響受けやすくも打たれ弱くもあるので・・
本当に・・
生きることに簡単に絶望しないで欲しいです。
時分は一人きりだとか、どうか思いこまないで欲しい。
そして、強く生きて欲しいです。
その努力を拒まないで欲しい・・。

出来れば、こんな非道な犯罪者が抹消される方法があれば一番良いのですが。
今後同じような事件が二度と起こらないように・・
やはり根本的な解決方法・・・て、こういうことなのではないだろうか・・と、個人的意見です。
nice!(0)  コメント(0) 

タクシーで暴れる男 [その他]

こういう非常識きわまりない人って、悲しくも、情けないこときわまりないことに、何気にいるんですよね、本当~に~
そう、こういうタイプの人間のよくある心理は・・
世界は自分中心に回っている、自分が全て・・
ようは自分が王様で自分のいうことが全て~と思い込んでいる人が割かし大目・・
自分が黒だといえば白も黒になってしまう~とんでもなく、扱い方間違うと非情に面倒くさいタイプの人間・・(苦笑)
そのくせ、自身の言葉や言動には、まったく責任感なく持てないという、とんでも人間・・。
自身の行いがどれだけメチャクチャなのか、おとが起こり、問題として大事にならないと。まったく理解しない・・
まあ、少なからずとも・・
世間をまだまだ知らない、体はでかいが心はお子様~なタイプなんでろうと思います、単純に~
大人になれば、ある程度の常識がわかるはずだし、感情にまかせて行動することはどれだけ恥ずかしいか・・というのが理解できて当たり前であり、言いたい放題、やりたい放題~てのは普通の神経の人間なら、なかなか出来ないものなのですよ・・。
その理性がないからこそ、自分の思い通りにいかなければ、感情にまかせ蹴る、殴る、物放りなげる~などのみっともないことこの上ない言動を起せてしまうのです。
基本的には、あそこまでの言動ってのはお酒のんだ人間に多いようですが・・。
といっても、お酒は本性を出す~といいますので、どっちもどっちなのでしょうけれどね(苦笑)。
と、まあ、悪魔で私が目にしてきた人間を元にした推測~にすぎませんが・・
本当~~~に、世の中、まれに、こういう無茶苦茶すぎる人って、いるんですよね~
面倒なことに・・
本当、こうい動画・・顔を隠さずにちゃんとさらせればいいのに・・と、思わずにはいられません。
プライバシーを守る義務があるとはいえ、犯罪を犯している人間の顔を隠さなきゃいけない法律って、少しもどかしいですね。
罪をおかしたのなら顔を世間にさらす・・
顔をさらされないから何しても大丈夫~なんて思いつつ罪を犯しているのではないでしょうか・・
と、思わずにはいられないです。
危害加えられている人間を守るべきであり、罪をおかしている人間を守る必要なんてあるのでしょうか・・。
もしも、酔っている行為だったとしても・・
酒は人間の本性をひきだします・・
心の奥底に眠っている深層心理~みたいな物が出てくるものでもありますから・・。
どちらにせよ、恥ずかしい行為には間違いなくって・・。
早く警察も捕まえて、厳しい処罰を受けさせられると良いのですが・・。
お客さんとやりとりする上で、過剰にクレームつけてくる人間っていますからね~
仕事とはいえ、笑顔での接客~てのにも限度がある~~て、叫びたい所ですが・・(笑)
タクシーにもカメラつけてるよ~ていう表示つけてみる~てのは対策の一つでもあるかもしれません。
密室では逃げ場がないので、本当に大変だろうし、怖いだろうと思います。
しかし、本当~~に、こういう輩相手には、正論がまったく通らないので、大人しくしておくのが、一番の身の危険の回避です(汗)
ちょっとした発言でも火に油~を注いじゃうので、本当~~に、とにかく冷静さを忘れないことに本当に大事です!
といっても、なかなか普段からこういうのに慣れ親しんでいるか~というと難しいでしょうけれど~。
本当に、普段の生活にて人間性っての少しでも育てて胸はって切れるような人間でありたいですね。
面倒な人間ってのが減少してくれるのが一番~なのですが・・!!
自身の身は自身で未を守る~
後は法律による罰則と、カメラに等によるセキュリティを強固にすべき~~て所なのでしょうか!

nice!(0)  コメント(0) 

てるみくらぶのニュースを見ると思います [その他]

てるみくらぶ~
山田千賀子社長ら~とうとう逮捕!
二億円の詐欺容疑ですか~
膨大すぎる金額すね(汗)
自転車操業だけで会社を賄う・・
こういう方法って、やはり、どこかで落とし穴があるといいますか・・
かなり危険なツナ渡り~だったのではないでしょうか。
こういうイステムって景気いいときは良くても、景気悪くなれば、いっきにガタがきてしまう・・ということなのでしょうかね。
これだけの金額を回しで経営成り立たせるなんてどうなのだろう・・と、個人的には思いますが。
この手のニュースを見ると、どうして~も~~上手い話には裏があるといいますか、なんというか・・。
楽して儲かる株にしてもそうだし・・
安く利用できる夜行バスとかも・・
皆安くて便利そうだけれど・・
けれど、それには安いなりの理由があるのですよね。
そう、上手すぎる、上手いだけの話~などにはリスクもついてくる~て奴です
株は上手い話で利用者を釣るだけつって、とんずら・・
相手に上手い話dうらせるだけつって~て奴ですね。
バスは一人運転により睡眠不足による事故・・
こちらはコスト削減・・
安いエステなどは、資格のない人が適当に手術していたり・・と・・
やはり、なんでも安けりゃいい・・てもんじゃない。
値段よりも信用が第一
極端に値段安すぎるところは大丈夫なのか?と、少しは物を考えて行動すべきなのかもしれません。
後、全額前払い~とか普通はありえませんからね。
何でも、風通はこうだから~みたいなものを、ちゃんと知っておくべきなのかもしれません。
後、直接電話で予約できるなら、そちらの方が確実で安心です。
本当、安すぎても、高ければいいってわけでもないでしょうし・・。
やはりマニアックな場所よりメジャーで信頼性のある場所かどうか・・が、全てでしょう。
そう、何においても、ことが起こってからでは取り返しつかないこともありますからね。
何かおこらないためにも、自身で守れる範囲は自身で守るべきなのです。
信用できる場所かどうか・・てのをちゃ~~んと考えなければいけないってことなのでしょう。
ごくごく、当たり前のことのはずなのですけれどね、最近の人は何でもかんでも便利になれすぎていると・・
こういう落とし穴・・にひっかかってしまう・・
のかもしれません。
勿論、騙す方が悪いのでしょうが、利用者も気をつけるべきなのだろうと思います。
最近の人達は、特にそういう方増えつつある傾向があるようなので、本当、きをつけなければ・・ですね。

nice!(0)  コメント(0) 

SPドラマ BORDER(ボーダー)贖罪 [TV感想]

SPドラマ BORDER(ボーダー)贖罪の感想です!
いや~やはり、壮絶(笑)に、面白い~~!
この、刑事ドラマならでは~の緊迫した雰囲気!
この作品ならではの推理方法
カッコイイプロローグなOP!
もう、言うことなし、全てがカッコイイ!!!
そして~~今回は、前回のドラマのラストの続き~てことで・・
そう、最終回の終わり方・・
何がどうなったんだ~~と、凄く当時思っていたのですが・・成るほど、あのラストはそういうオチで今回の冒頭に繋がったのか~~と、納得させられました♪
そして・・
まさか、今回ノラストは、こういう展開とは~という驚きと共に、やはり酷く納得させてくれるラストであったことも、間違いなく・・♪
そう、この男の中には確かな正義感があるのです。
ただ、それを貫くには一般的常識からは卓越してしまい・・。
けれど、罪を罪と認めない、愚かな人間ではないのです・・
罪だと理解しているが故に悩む・・
そう、闇と光は背中合わせ・・・
一歩踏み間違えれば光も闇へと転じてしまう・・
そう、刑事という立場だからこそ守りきれない犯罪があるのも事実・・。
そう、法律という、矛盾した枷がある限り・・
けれど、彼は、その枷を突き破ってしまったといえるのでしょう・・。
そう、この覚悟は正しい行いかどうかは私にはなんともいえないけれど・・
これが、今後の彼の生きる、彼なりの正義という名の形に定まった・・と、いうことなのでしょうね。
普通の刑事ではきっと解決できない、彼の特殊な能力があったからこそ、今回の事件も解決できたといって過言ではなく・・。
そして、だからこそ、この世には二つの真実があるのも事実・・
そう、正義と悪・・・
悪意を持って悪事をおこす人と・・
善意を持って善意をおこせる人・・
まあ、善意ってのは自分から善意を持って行動してるよ~~ていうんじゃなく、周りがそう思える行動を無意識に出来るか~てのが大事なんですけれどね。
ようは善意の押し付け~ではなく、相手のことを心から考えられるようになれるかどうか・・
相手を思う気持ちなくして正しい善意な行動は難しいものです。
て、この作品にいたっては、そっち方面の語らいになるべき内容とは違いますが・・(笑)
簡単にいえば、正義の貫き方・・
闇と光への葛藤・・て奴ですね・・
刑事が人を殺めてしまった・・この事実をどうとるべきか・・
悪の為に人を殺めるのと、正義のために殺めてしまう・・
人には心がある、心からこの人間を憎むあまり・・と、心の中で思ってしまうことがあるかもしれない。
私自身はそこまで人を恨む気持ちは経験ないし、したいとも思えませんが・・
それは、そこまで追いやられる不幸を経験したことがないだけだからなのでしょう・・。
個人的に、自分自身の身におこりうる不幸ごとには幼き頃、既にある程度の免疫力~~つけてしまっていたのか・・自分一人が抱えて生きればいいだけのこと・・そんな風に思っている節もありましたからね~(笑)
でも、その不幸ごとが自分ではなく、大事な人の身へと移ってしまっていたら・・
それが、命にかかわることだったら・・
そして、自分の命が本気で奪われるような身になってしまったら・・
どんな感情を抱くかなんて正直私には理解できません。
多分、きっと、綺麗ごとだけでは通せない感情が生まれていたかもしれません。
そう、世の中綺麗ごとを通さなきゃいけないけれど、綺麗ごとだけじゃすまないことだってある。 でも、だからこそ・・・葛藤しなきゃいけないんです
罪は犯しちゃいけない・・
人が人を殺めてはいけない・・それは何があっても罪であることには変わらない・・
それだけは忘れちゃいけない・・
憎い相手だから命を奪われて当然というわけでもない・・
だからといって自分の命を奪おうとした人間、大切な人の命をう奪った人を憎んではいけない・・
なんていうのも難しい・・
感情と法律~て、なかなかに比例しないんですよね。
法律は人を被害者のためにあるのではなく、人を捌くためにある・・て、TVでいっていましたが・・
そんなこと考え始めると本当に難しいことですね。
私の頭では上手く整理仕切れない・・それ故に凄く考えてしまいます(汗)
でも、そう考えると、日本の法律~て、だからこそ、100㌫論理的目線になっているのかもしれません。
事件を防ぐよりも起こってからのことを考えて作られている・・のかも??
と、これは悪まで私の考えではありますが・・・。
なんて色々考えてしまいますが!
結論、人が人を殺める行為は進んで行なっては決していけないし、絶対にそれは間違えた認識!それだけは間違いない!
とだけ言わせてください!
これ以上は上手くいえないです~~(汗)
凄くデリケートな部分なので本当~~~表現が難しいです!
後、命繋がりで・・ですが・・介護による安楽死について・・・
自分だったら、無理やり生かされるのは嫌だ~とか家族の押し付けだろ~とか、そういう、経験がまったくない人が好き勝手に発言される人いますが・・
本当~~にこういうのは、身内のみが判断できることであり、赤の他人がどうこういうべきではないのです。
だって、その苦労や苦しみを本当に味わっているのは家族だけです。
その痛みを知らない人間が好き勝手いえる立場ではけしてないのです。
光があるから人は悩み苦しむのです。
何が大切なのかは分かっているからこそもがき苦しむのです。
それを心無い言葉でいうのは、正しい行いとはけしていえません・・。
感情のまま言葉を発する前に考えましょう
自分だけの視点ではなく相手のことを思い・・
そして、心ない人間は悩むことなく犯罪を犯してしまいますが・・
そう、心のどこかでセーブ出来るか、葛藤できるか・・
それが人の生き方なんだろうと思います
人には、そんな色んな心がある唯一の生き物です
家族が家族をい・・・
仲間が仲間を思い・・
助け、守り、時には厳しく叱責して・・
そして、そんな人間関係に希望を見出し羨望してしまうような人間もいて・・
これも人の心・・
正義感が強くまっすぐだからこそ、彼の中には葛藤があり・・
そんな彼だからこそ、自分達が彼の力になりたい・・
いや、なれるのだ・・と・・
そうこうしている間に、主人公は新しい亡霊と出会ってしまうのです。
そして、ここから又物語に変化が生じてきます。
今は自分の身を守ることのみを優先すべきなのに・・。
そう、助を求めてくるその声に・・
貴方は警察官ですよね、だったら貴方の仕事をまっとうしえ下さい。
その一言に眠っていた彼の脳が徐々に目覚めていきます。
頭を使い、他の誰にも見えない、聞こえない彼女との二人だけで語り始めます。
死者と通じることが出来る彼だけに出来る手法にて事件を解き明かす方法・・
そして・・・
そう、今ここで・・
今の今まで言葉少なに口を閉ざしていた彼の脳が開花され、いっきに犯人探しえと向かいます。
そして、この拘束状態からの開放されるための巧妙すぎる話術が素晴らしい!!
もう、それから相手に有無をいわせず説き伏せていくその頭の機転が~~
かっ・・カッコ良すぎる!
そう、こういう説得力を持てる人間~て、男女関係なくカッコイイ!
どんなに正論いっていても、冷静さをなくし感情にまかせ勢いだけでめちゃくちゃに叫んでるだけ~な人は正直カッコイイとは思えませんが(笑)
心を熱くして語るのと、頭にうかんだことをそのまま勢いだけで語るのでは天と地程の差があると思いますし♪
基本的にはネット炎上者~てのは、後者の人ばかりだろうと思いますけれどね。
発言するならばやはり、誰にも文句いえないだけの、ちゃんとした道理~てのが通ってないと・・と、思います。
冷静になってみると、もんの凄い無茶振りが多かったりして・・結構冷静にしてみてみると、辻褄がメチェクチャだったり・・(笑)
でも、それに気付いたり、羞恥心を持ちえなければ~~けっこ~危険きわまりない領域な精神状態~になっているのかも・・しれませんね~~なんて思いつつ・・。
そうして、自力で釈放された彼の行動も早く・・
なんでしょ、仲間との、緊迫したやり取り~の間にも見せる何気ない会話のやりとりに、ほっこり~とういうか、一瞬の和みというか・・
こういう、ちょっとした、何気ない会話をさりげな~く入れるのは・・・
脚本、演出家~のセンス~~ですよね~~♪
メリハリがあって、更に物語が面白くなるというか、感情移入しやすいというか・・
登場人物達の関係性~てのが、より見えやすくなって良いと思います♪
そして、この段階では、まだまだ犯人の方は余裕もいいところ~
本当、どうやって追い詰めるのかな~~
という感じで見させて頂いていましたが・・。
そう、殺されてしまった傷ついた女性の心まで上手くフォローしてたり・・
かと思いきや・・
うん、本当~に、この作品の演出最高ですね。
心和ませたと思いきや、いっきに心引き締めてくれる展開にさせてくれたり~~
本当、この、交互入れ替わり立ち代り~なバランスが最高に素的ですわ~♪
仲間同士のやり取りも・・
小栗演じる主人公がクールすぎる分、こちら側の刑事君は癒されてたまりません~~♪
いや、こういう作品には、そういう存在も凄く必要~ですよね♪
そして~こういう刑事物~によくある展開~
こう、いかにも犯人の残した手がかりっぽい布切れで隠された物~多分、違うんだろうな~犯罪の証拠じゃなくまったく別物に決まってるんだ~~~とか思いつつも、やはり事実を目にするまではドキドキハラハラしてしまう~というかさせられる~のが定番ですね♪
そして、仲間同士のやりとり
こう、何気ない会話で笑いあったり・・
真面目に生きて欲しい、一緒に生きたい・・・そんな語りであったり・・
小栗演じる主人公の~自分のことは何時死んでもおかしくない~~なんていいながら・・
全力しっそうで生き切らしながら走ってくる同僚に向かって・・
殺してもしななさそうな奴が来たよ、マラソンしてる小学生みたいだな・・
の台詞噴出しちゃいました(笑)
て、クールな顔して何気にナイスなこといってくれる、この会話センスといったら・・
その後の、もう一人の転べばいいのに・・
の一言に、さらに爆笑じゃないけれど、堪えきれない笑いが再びでてしまい・・(笑)
いや~でも、あの全力疾走~私の友人が、今にも力尽きそうな勢いで走ってくるのみたら・・私だったらなんていっていたでしょう・・
本当にぜーはーぜーはー言いながら息切らしちゃってるし・・・(笑)
いや~いいね~こんなに全力疾走で心配してくれる人がいてくれるのって、素的なことだよ・・主人公、幸せものだ(笑)♪
そして~~色々と、主人公の目の届かない所で物事は動いていってるようですが・・
こういう、駆け引きめいたやりとり~~てのもカッコ良くて素的ですね♪
そして、そして・・
更に主人公の鋭い推理・・
を、上手くごまかす仲間~~
何度もいいますが、本当に何気ないやりとり~仕草と表情って大事ですよね♪
そして、そして更に~~
あの、主人公の疑問点がこんな風につながるとは~~
そっか、あの毛はてっきり~と思っていましたが、推理が斜めにそれちゃいましたね(笑)
でも、そんな些細点を見逃さない~~
流石です!
てか、それが刑事のお仕事ではあるのでしょうけれど・・
そして、圧巻の推理~~!
そして、灯台元暮らし~てのはこういう奴ですね!
証拠の物と~可愛いニャンコ~~て、思わず猫にまで反応してしまう私です(笑)
にしても~
殺人事件を扱ってる作品の食事シーンて、本来美味しいお食事~なのに何か凄く恐怖というか緊迫感というか~そういう演出をさせて下さいます(笑)
役者さんの演技も勿論~ですが・・
口元UPで、噛み砕き、嚥下する時のシーンと音とか・・妙に演出感出させます♪
そして、新たな女性の被害者が出るかと思いきや~~
ここで、予想外な解決へと~~いっきに畳み込んで、カッコ良く終わり~~て感じですが・・・♪
いや~~キレ者のすることは凡人には理解できませんね。
この、初めてくれ~が、まさかこんな結末にさせる~~とはね~~
凄いです!
推理やサスペンス物に必要なのは、やはりこう圧巻具合ですね!!
いや~それまで、犯人がこれからしようと~切断用の大きな刃物を映し出されたときのハラハラドキドキ感~~♪
そのメリハリ~が~~♪
直接主人公が足を赴くのではなく・・・てのがたまりませんね♪
そして完全なる敗北に笑うしかない犯罪者・・
そして、物語はここで終わるのではなく、冒頭に書かいた感想へ~~と、繋がるのですが・・。
完全に迷いからふっきれた~というか覚悟を決めた主人公・・
そう、光は闇を呼ぶ、その逆もあれば・・
光は光を・・・
そして、闇は闇を呼ぶ・・・

という感じでEDです~~
は~久々に身のあるドラマ見て感動です!

この最だから二期~つくっちゃえばいいのに~~てか作って欲しい~~、心より思っております♪
本当に面白かった~~
大満足!
是非、TVドラマ復活して欲しいですね♪






タグ:小栗
nice!(0)  コメント(0) 

インスタ映え、危険撮影はやめよう!!! [その他]

なんでしょうね・・
未だにインスタ映えのためだけに危険な撮影を平気でしてしまう人達がいることに、腹がたつと同時に、悲しくも同じ人として恥ずかしいこと極まりない・・という思いで一杯になります
いいかげんにインスタ映えにいいから~とか、イイネが欲しいから~なんていう理由で、マナー行為に反した行動~てのやめた方がいい~というかやめるべきだと思う!
小学生のようなまだ何が良くて悪いか理解しきれない子供なら、これから教育していくべきでしょうが・・
中学、高校、大学生、社会人・・
今回のニュースではいくつの年齢層の人たちがは定かではありませんでしたが、画面を見る限り最低限の常識や節度という物を理解していて良い年齢の人達であることは確か・・というよりは、持っていなければならな年齢でしょう
それが、こんなにも非常識な認識しかもてない人達ばかりだ・・と思うと愕然としてしまいます。
本当に、常識ある人はきちんと持っているけれど、もてない人はとことん持てなさすぎです!
極端すぎるのです!
多少の常識知らずなら、ちょっとお勉強すれば直せるものの、ここまで常識知らず~だと、本当に怖い以外の言葉が出てきません。将来が正直心配でならない子達です(汗)!
車道の真ん中に座り込んだり、立ち入り禁止の崖に入ったり、フェンス等の仕切りのないビルのに飾られたPOPだかなんだかによじ登ったり・・
正直、足を滑らせたり、車運転している我々が最新の気をつけなければ確実に死んでしまう行為を自ら行なっています!
それでもく明らかなる車の通行を邪魔している状態なので、それをきっかけに車同士による事故が多発しても、いえ、多発させても可笑しくない危険極まりない行為そのものです!
その危機感や恐怖感をまったく持てないのでしょうか?
正直理解に苦しむ行為としか考えられません。
一度死んだらゲームのようには生き返れないんですよ?
人の命って簡単に失われてしまうんですよ?
人間の体は生命力に強いとはいっても、そこまで強くはないのです。
簡単に怪我をするし、体だって、適度な運動したり自然とふれあったりして、免疫力をつけなきゃ簡単に病気にだってなってしまう。
そんな、あまりにも非常識すぎるインスタ写真へと、イイネ、自分もしてみたい~と、いってみせる人も又多くいる~ていうことにも恐怖を感じてなりません。
だって、自分の命を粗末にしている~そして、そのことに気付いていないってことですよね?
それって、他人の命に対しても同じ価値観で見てしまう・・
それって、とても危険な行為でもあります。
最近の若い子は、本当に、人は何をどうしたら簡単に命を奪えてしまうのか・・
そういうのを知らなすぎる・・
又、考える能力が低すぎる子達が確実に増えており・・
喧嘩の延長戦がそのまま殺人未遂えと繋がっていってしまう・・そんなニュースを見る度心配になってしまいます。
インスタも、加減の出来ない喧嘩も、どう考えても常識ある人には行なえない行動です。
普通だったら、持てない認識です。
彼らにとってはそれが常識であり、知りませんでした~ですんでしまうことなのでしょうが・・
それは明らかに間違いであることは確かです!
こういう危険行為に関してこそ、もっと皆で厳しい一言をかけるべきだと思う
そういうことにネットという環境を利用ですべきではないのでしょうか?
CMの出来がどうこう~と自分勝手、一方的、好き勝手に物言う炎上とは違い・・
マナーを守れてない人に厳しく注意するのは悪いことではない・・というか、必要なことでしょう!
注意しなきゃいけないときに注意しなくて何時するのだ・・という所です。
子供に怒ることが出来ない親が増えている世の中、悪いことをしてる人間に悪いことしちゃだめだ~て、いえる人がもっと沢山いなくてはだめだと思うのです。
こういう非常識極まりない行為している人達は厳しいくらいに物いわないと気付けないのでは・・と、思うのです。
同時に、そんな子供に育ててしまう親も恥ずかしいことこの上ないですよね。
普通に悪いことは悪いと注意できる大人であるならば、ここまで非常識な子供達が育つこともないでしょうに・・
子供と同時に親も恥じるべきだと私は思います。
本当に・・
何時のまにこんなにマナーやルールを平気で無視する若者が増えてきてしまったのでしょう。
人との関わりあいをもっと重んじることが出来れば、こんな浅はかなことは出来ないと思う。
他人に迷惑かけているのもわからない。
自分で自分の命を危険にさらしていることにさえ気付けない
大人なり、子供同士なり・・まともな常識ある人間とのお付き合いがあれば、自分達の行いの間違いに気付けるはずなのに・・。
人が生きていく上で一番大事で肝心な物を確実にかけさせているとしかいえない人達だと思うのです。
自分がやりたいことをやるのは悪いことではありませんが・・
それを良しとされるのは周囲に迷惑をかけない、マナー、ルールを守れてこそ自分の好きなことを許されるものだと思います。
それを守れず勝手に好きなことをしているのは、ただの自分勝手であり、自己満足としか、いえないのでは・・と、思うのです。
他にもインスタ映えのためだけに食べれもしないものを注文して写真だけとって、食品にはいっさい手をつけず・・という人にもいましたが・・
食べ物も大事にしましょう。
貴方達は何不自由ない生活をしているから気がつかないだろうけれど・・
中には食べたいものが食べられず苦しんでる人達もいる・・
その食品や材料を作ってくれる人達がいる・・
そういう有り難味を蔑ろにするのは本当によくないし、失礼な行為だと思います。
おなかが一杯になったから食べられないならわかるけれど、最初から食べる気がなのなら注文すべきではないでしょうに・・。
粗末にするのやめましょう。
そんな無駄使いするなら生活に苦しんでいる人達に恵むくらいの心を持って欲しいものです・・。
本当に、物も命も大事にする・・てことを考えるべきですね。
後、人付き合いってのはどういうものか・・と・・
自分の周りで平気でやってるから~ではなく、もう少し考えましょう・・
恥じらいを持ちましょう・・
周りから見た自分を冷静に見れるように・・なって欲しいものです。
と、心より強く思います。
そして、ここまで非常識な人が増えてきてしまった以上・・
こういう行いを平気でする人達をもっと厳しく取り締まるべきだと思う。
罰金なり、警察につれていくなり・・
明らかに他人にに迷惑をかけているのは確かなのだから罪という認識をもっと持たせるべきなのではないでしょうか!
出来て当たり前のことが、当たり前に出来ない人が増えてきてしまった世の中が本当に悲しいことこの上ないです!

nice!(0)  コメント(0) 

西部バス遮断機無視して接触 [その他]

西部バス遮断機無視して接触なんていうニュースを見て驚きです!
更に、更にお客様が乗っている状態ですよ!
警報機の音がなっている状態で無視して突っ込んでる地点でNGなのに~~
最早社員の教育所じゃないですね!
しかも、「お客様に怪我がなかったので黙っていた」
これは最早隠蔽です!ただの言い訳というか言い逃れをしたがっているというか・・ こういう行いをして、こういういい訳をしている地点で、多分、一般常識から激しくかけているのではないでしょうか?
その社員は免許永久停止! 即会社首にするくらいしなければ、自分の行いの非道さ理解できないと思います。
反省できる人なら、こういういい訳する以前に、こんな非常識極まりない行いは多分できません。
だってこれ、うっかりミスの範囲にはとても入らないと思いますから。
普通ならば、運転する側は電車が突っ込んでくるかもしれない・・
というか、普通なら電車が通るから危険であり、止まるのが普通の常識を持った人。
そして、お客様をのせているのを理解した上での行為~
これはお客様への安全を、まったく考慮出来ておりません!自己中心的行動以外の何でもないでしょう!
しかも、60代にもなってそれが出来ないって、いったいどんな方なのでしょう・・と、物凄く思ってしまいます。
こういう人って、多分普段の生活でも、そういう非常識なことを普通にしてしまう人であり、そういう育てられ方をした人でなきゃなかなか、こんな行動できないのではないでしょうか?
多少の無理したって平気~もしものことなんてある筈ないだろ~
これぐらいのことなら、やっても誰にも迷惑かけないだろ~
みたいな考え方を普段からしているとか・・。
人間、いざってときの、ちょっとした仕草や行動こそが本音出てるときですからね~。
駐車場とか車の中で飲み終わった空き缶を平気で置いていったりとか・・
普通ならゴミ箱にすてるか、家にまでちゃんと持ち帰るのが、普通~~~の常識が持てる人だろうと思いますし・・。
な~んて非常識なことの積み重ねの日常なのではないでしょうか?
本当、他人に対する配慮とか、マナーを守る行いってのは、本当に些細な配慮で良いんです。
本当~~に些細なことなので、難しい物でもないんですよ。
自分がされて嫌なことはしない。 自分がしてもらって嬉しいことをしてみる。 それらは勿論、自分だけの視野ではなく相手の目線になった上で・・が大事です
タバコ苦手な人の前では吸う場所を考えてみるとか・・
友達が机におき忘れたゴミをさり気に拾ってあげたりとか・・
お水の見たいとき、ついでに回りの人にも欲しい人いないか声をかけてみたり・・
お手拭やお箸等を皆に配ったり・・
誰かが飲み物こぼしたときは布巾とりにいったりとか・・
落とした物を拾ってあげたり・・
目の前でこけてしまった老人を助おこしてみたり・・
レジの長~い列、人の通りを邪魔していないか立つ場所考えたり、周りを適度に確認してみたり・・
他にもい色々・・・
もんの凄~~~く些細なこと。
ほんの、ちょこ~~~~~とした、そういう気配りをするだけで、いつの間にかマナーも守れるようになっている
本当に大したことじゃないですよ、配慮さえ出来ていれば。
そして、私個人としては他人に迷惑かけるのも嫌なのと同じくらいに、自分がそういう人間だ~~て見られることが嫌かもしれません。
配慮って、他人に対しての気配りと同時に、周りに自分がどう見られているか、冷静に正確に物が見れているかどうか・・というのもあるかも大事なのかもしれません。
非常識な人間だ~~て私自身は思われるのは恥ずかしいな・・と、思っているので・・・
他人に対してではなく、自身の行いに対して・・やりたくても恥ずかしいからやめよう~みたいな・・て時もあります(笑)
まあ、自分で自分の質を下げるような行いだけはしたくないという奴です(笑)
と、色々いいましたが~~
人の命は大事! 車は危険な凶器!
他人への配慮を本当に、ちゃんと考えよう!一人一人の心がけ次第です
西部バスも口だけでなく、本当にお客様第一に考えましょう!
それが全て会社への印象になるのではないのでしょうか?
教育と同時にちゃんとした処罰が出来ず、又、同じような過ちを行なっては・・
どんないい訳をしても教育する~といっていたのに出来ていないじゃないか~という結論になってしまいますので・・・。
そうならないよう、普段から社員の教育と同時に管理も本当~~にちゃんとやるべきですね!
てか、本当に車の事故多発してるので・・・
それと同時に・・法律での処罰もなんとかならないものでしょうか・・
安全運転させるために法律があるのだし・・
存在していても、こうも簡単に故意的な事故・・・
過剰な煽り運転、余所見運転
今回のような、故意的に行なった危険な運転とか・・・
なんとかならないものでしょうか・・・と、本当に思います。

nice!(0)  コメント(0) 

奥様は取り扱い注意の視聴がとまってしまった理由・・(笑) [TV感想]

奥様は取り扱い注意~
ネット配信では、なかなかの人気作品のようですが~~
1話以降、予約しそびれてからは、じっくりちゃんと見れず、とびとび~途中から見たり見なかったり~な状態ですが・・(笑)
そう、基本的には1話完結~の話なので必ずしも全部見なきゃいけない~というわけでもなく・・
なおかつ、全話必ず見たい~という欲求が少なくて、余計に見そびれてしまう日が~
旦那が綾瀬はるかが好きなので、どちらかといえば旦那がつけてくれて、旦那と一緒に見る~
こんな状態です・・・(笑)
特に、嫌いなわけでもないのに・・
何故こんなにこの作品に入れこめないのか~疑問に思っていたるのですが・・
別に綾瀬の演技が上手い訳でも、ヘタというわけでもないと思うんですよ・・
昔見ていた世界の中心で愛を叫ぶ~なんかは、凄くイイ演技をしてて凄くイイナ~と思うのですが・・
後、精霊の守り人も悪くなかったと思いますし~~!
しかし、今回のは・・
台詞回しや、体の動かし方~が、どうしても棒読みであり、なおかつ演技がいかにも演技してます~っぽくって自然さにかけるように見える??
綾瀬好きの旦那曰く、台詞はクール系だから棒読みに見えるのじゃないか?
と、いってくれるのですが・・
クールでも別に無感情で心のない人間~てわけじゃないので、感情は見せなくても音程の変化~ていうのは、人間なら普通はあるべきであり、なかなか一定の音ではしゃべれにと思うんです。決まった音程の変化ではなく微妙に上がって、更に微妙上がって、ちょっと下がってまた上がって~と、ドレミファソラシド~の音程の中で細かいバリエーションの変化が出てくるのですが・・。彼女の演技はその音のバリエーション変化が少なく決まったパターンの音程しか出せていない・・・それが凄く違和感になってしまっているんだろう・・と、思うのです。
普通に、無感情な状態で相槌の返事うつときだって、微妙で繊細~な音程の差が、必ずどこかであると思うんですよ、日常会話では・・
旦那のいうようにクールだから棒読み~てのは、多分違う気がするのですよね・・
音程変化の一歳ない棒読み~てのは感情のない人間だけや、ロボットだけにしかありえない~と、私は思うのです
これでも学生時代は演劇部に所属していたので、演技には結構厳しいのですよ(笑)
なので、彼女には、この人物を演じるには技量というか、単純に肌にあっていないのかな~と、思ってしまうのです。
そう、何かが、たりないのですよね~
アクションにしても、あ~~ちゃんとやってるけど、どうしてもカッコイイ~というよりは凄くがんばってて可愛いな~~という風にしか見れない・・(笑)
それを疑問に思っていれば、再び旦那から一言・・
多分、綾瀬のアクションに切れがたりないのでは?
という一言に納得!
そう、今まで色んな刑事物にアクション物~
それこそハリウッドから邦画に~と色々見ていて・・
まあ、ハリウッドと比べるのは世界が違いすぎっるのでお遺徳として・・
小栗西島さんのアクションは当たり前に上手いのですが・・まあ、此方は男性だし・・
ならば、ストロベリーナイト竹内結子や、踊る大捜査深津絵里など・・・と、比べてみると・・女性ながらに、なかなかにカッコイイアクションを見せてくれていたんですよね・・・・特にストロベリーナイトなんかは・・♪
なので、どうして~も比較してしまって~
比較は宜しくないのですが・・・ゴメンナサイ~~!!
けれど、一度疑問を持ってしまうととまらないのが私なのです(汗)
別に彼女のことは、好きでも嫌いでもないければ、興味あるわけでもなく・・(笑)
ただ、今人気の俳優~というか、芸能人~てレベルの認識であります。
元々、ドラマは可愛い美少女よりも綺麗でカッコイイ女or前向き男性が主人公~~をメインに選んでおりましたので~(笑)
最近は、そういう作品がないので好き俳優さんより~で、若干見るようになってしまいましたが・・(笑)
だって、今時の人気俳優さん~若すぎて、大人の魅力を求める私としては方向性が違うといいますか~(笑)
後、出来れば演技派俳優さん押し~なので・・
イケメンより演技力が欲しい~~~!!!
後は人としての道徳をちゃんと持ってる人~~であり、初めてカッコイイ~~と、個人的には思うのです。
若い子より渋いクール系が好み~て、だけの話なのですがね~♪
あくまで私の好み~~ではありますけれどね。
以上~そんな感じで・・・
冬ドラマは妥協せず、内容で選抜します~~(笑)!!
気になるのは、どうしてもシリーズ物ばかりになってしまうんですよね~(笑)
多分、当時は興味持てなかったけれど、今の年齢になって興味出てきてしまっっている~と・・
そう思うと、私達世代向けのドラマは新規で作れる人?作ってくれる人がいなくなってきた~てことなのでしょうか~~とか思いつつ・・(笑)
冬ドラマは内容&キャスト共に気になる作品が見つかったので、今度は期待したいです♪
そして
それよりも先に~
BORDER2の視聴感想ですね~♪
ではでは~


nice!(0)  コメント(0) 

父親が飲酒運転 1歳男児死亡 [その他]

今は、ロード・レイジーという、過激で危険極まりない非常識な追い越し等の暴走運転手が本当に増えつつある今日この頃ですが・・
この、3人で30杯酒を飲んで車を運転しよう~させよう~という感覚そのものが既に可笑しい・・と、やはり思ってしまいます。
家族全員が可笑しいとしかいいようのない事件ではないでしょうか。
酒の量が異常に多いですが、それ以前一口でも
酒を飲んだら飲まれるな・・と、同時に・・・
酒を飲んだら乗らせるな!!
です!
これ、人として当たり前すぎる常識だと私は思います。
家族とか友人とか、皆でのんでどうするんだ~~て、感じですね(汗)
誰か一人お酒飲むの我慢して運転手を一人残すのが普通ではないでしょうか・・。
私だって友人との飲み会時は送り迎えにしてもらったり・・・
泊まり以外の時にはお酒飲まないのが普通でしたし・・
反対に他の人がお酒飲んでいたときは、自分は飲むの我慢していましたし・・(笑)
酒飲んで運転する~とかいう相手を叱り飛ばして私がなんとか運転しましたが~
も~大変でした~まったく慣れない見知らぬ道と、慣れない外車の車で細い裏道を恐々と2時間ちかくかけて走っておりましたとも・・(汗)
家についたときはヘトヘトでしたし~(笑)
なので、この代行していたとかいう奥さんの・・15分程度で運転疲れたとか、それは最早言い訳でしかありません
かりにも子供のせてる状態なので疲れたとか、疲れないとかいっている状態じゃないでしょう~。
と、思います。
本当に長距離なら休みながら運転していくのが普通ですし・・
そういう、当たり前のことが出来て、当たり前~だと思うんですけれどね、人として・・
チャイルドシートに赤ちゃんを乗せていなかったり・・ 酒は飲んでないと否定していたりもしているようで・・
旦那曰く、明らかに人としての道徳の通っていない行いゆえに、ヤクザとか普通じゃない変な人だったんじゃないか?
と、いっていましたが・・・
近所づきあいとかもちゃんとある、普通の人だ~と聞いて本当に信じられない気持ちで一杯です。
そう、子供がいる大人でありながら・・・
誰一人として、世間的な常識や責任感・・というものを持っていない家族にしか見えなくて・・。
こういう人間は100㌫免許停止するくらいのことはした方がいいと思います。
そして、凄く思います。
酒を飲んで飲まれたら、それはその人の本性が出るといいますしね。
どんなに普段の行いがちゃんとしているように見えても・・
酒に飲まれる人はそれだけの人間のような気がします・・ というか、酒に飲まれない人はそれこそ酒の飲み方をちゃんと知っている常識人なのでは・・
なんて、個人的に思って仕方がないです。
本当に、飲酒運転は危険で怖い・・と、思うのはごくごく自然なことなのですが・・何故それが出来ないのか不思議でなりません。
他人も、自分の命をも奪ってしまう行動以外何者でもないのに・・。
何故、お酒を飲む前に、そういうことを考えられなかったのかな?
そう、人として当たり前で、最低限持つべき認識の一つです!
車は凶器だ~てことを本当に意識すべき!
そんなの知りませんでした~で飲酒運転しても許されないし、通りません~~
立派な犯罪です!
お酒飲むと変に気が大きくなります。
口下手な人間も凄くおしゃべりになるし、テンションあがったりもするので・・
そういう効果があるのは確か・・(笑)
しか~し・・
だからこそ~~です!
ただでさえ、人は車を運転していると気が大きくなる心理傾向にあるので・・ お酒は更にそれを加速させると同時に、認識や反応を激しく鈍らせてしまうし、正常な判断がブレるものです。
お家で大人しく適量を飲むならいいです。
歩きでほろ酔い程度に飲みにいくのならいいです。
お酒だって、飲みすぎなければストレス発散等~の効能があったりもするものです。

けれど・・

車のる人間は一滴でもお酒のむのは罪です!
危険行為以外何もない!
けしてやってはいけない行為の一つ!
大人なら持っていて当たり前の認識です!
そして、周りの人間も、それを許してしまえば同罪以外の何者でもありません
それらの認識がないことは大人として恥ずかしい行為以外何者でもない~~!

てことを、本当にしつこい程にいっておきたいです!
他人を巻き込まない、自分を守るのも人の意識一つでなんとかなるものです!!
本当、そのことを忘れないで欲しい。
こういう、いい加減な車運転による事故をこれ以上増やさないために、本当に注意して欲しい・・
というかすべきですね!
nice!(0)  コメント(0) 

僕のワンダフルライフ [映画感想]

僕のワンダフルライフ
http://boku-wonderful.jp/

最近気になる洋画がないな~と、思いつつ~久々に旦那と映画館に見に行った作品ですが・・
個人的に、凄く面白かったです♪

幸せな人生を全うした主人公ならぬ~主犬公(笑)?は、生まれ変わりご主人に出会うために~というお話なのですが・・
その展開になるまで、多少のプロローグは長かったものの、その分ワンちゃんへの感情移入もしやすかったです♪
やはり、日本ではありえない、海外ドラマならでは~な豊かな発想による作りが凄く楽しかったですね♪
そう、そして、ただ楽しい・・というだけの内容ではなく、作者のメッセージが結構詰まってる作品のように思えました♪
犬の飼い主への役割というか・・
動物って言葉には出来ないけれど飼い主が思っている以上に主人に忠義をつくしている動物・・
何があっても飼い主が犬にとっては全てなのは事実・・♪
飼い主のペットへの愛情が深ければ深い程に・・
そういったものが、心より暖か~く・・・
ときにはホームコメディとして・・ ときにはホームドラマとして・・ ときにはロマンスとして・・ ときにはワンちゃんの大冒険物として・・
色んな要素にて語ってくれた作品のような気がします。
個人的には、どんな生まれ方をし、どんな風にご主人様をおいかけるのだろう・・という期待を膨らんませつつ~な、ワクワク感で見させて頂きましたが・・♪
期待通りであり、想像以上な出来栄えに非情に感動させて頂きました♪
うん、見てて、凄い癒し度が半端ないです・・♪
ペットはやはり命ある生き物・・ 人間が思う以上に心のある動物・・ 命は命、大切にしなきゃいけないな・・と、思い改めさせられた作品でした・・
少しいうこと聞かないからといって簡単に捨てたり・・
それは、犬が悪いのではなく飼い主の犬のしつけ方がヘタなだけであり犬には犠牲者なんですよね。 そういうこと、理解できない飼い主~が犬を虐待したりする・・ そう、お馬鹿なワンちゃんになるか、賢いワンちゃんになるかは飼い主次第・・
それでも、どんな扱いをされても健気に飼い主に従順になろうとする動物を見て心痛まないのは、きっと人の心を忘れてしまった人・・
て、この作品はそこまでシビアな展開ではなく、悪魔で、ワンコロの可愛いさにメロメロにさせられる~てのがメインですが・・♪
でも、ふとした瞬間にそんなことを思い出させてくれる作品でもあるのです。
私が動物好きで、その手の番組をよく見ているから・・・かもしれませんが(笑)
イタズラするときとか、さり気に編めてみせる姿とか・・
どんなことがあってもご主人につくそうとする姿とか・・
そうして、何度も生まれ変わりながら、ワンちゃんも学んでいくんですよ、本当にいろんな飼い主により色んな生き方を学び・
ときには暖かい家庭で幸せだったり、ときにはご主人のバディとして仕事を頑張ったり、時には飼い主に捨てられられたり・・
それでも・・
彼はご主人様を求めて、犬生(笑)を全うします・・・
犬生を繰り返して学んだことは、勿論楽しむこと 困っている人を探し救うこと 好きな人を舐め 過去を何時までも悲しまず未来を憂いもしない ただ今を生きる 今を一緒にいきる それが犬の目的

という台詞がとっても大好きです♪
犬だって必死に生きてるんです。 この世に生まれたら誰だって生きたいって思うし、頑張りたいって思うものです。
彼の最初のご主人様は家庭環境が色々すぐれず、辛い思いをしていたけれど、だからこそ、そんなご主人様に笑顔をあげられたのが、人間のパートナーである犬・・
ペットのワンちゃん・・♪
彼が思う通り、彼の人生ってご主人様のためであり、共に生きることだったんだな・・
というハッピーEDが本当に素的でした。
そして同時に、犬の人生は人間よりもずっと短いんだな・・と、改めて思い出しました。
子供のコロは犬猫よく飼ってたんですけれどね・・。
人間が歳を重ねていく間と、主人公のワンコロが新しい命により目覚める時・・
時系列とかも改めてみてると、なかなかよく出来ているな・・なんて思いつつ・・。
なんだかんだで、実は見に行きそびれつつ~今にいたる作品ますが・・
いや~他にも見た映画あったのですが上映されてなかったりしたので、見そびれていたのですよ(笑)
本当、見に行って凄く良かったです♪
最近はこういう雰囲気の作品も少なくなってきていたので・・
凄く良かったと思います~
というか、もっと増やしてもらってもいいくらいかな♪
なんて思ったのでした・・♪
犬も人も最後にはハッピーEDでいうことなし~ですね♪


nice!(0)  コメント(0) 

最近の、過剰な追い越し運転によるトラブルや事件が増えているみたいですが・・ [その他]

こういうニュースを見ると、j事故をおこす人間は、車の教習所で教えてもらったことを忘れているのでしょうか・・
と、思わずにいられません。

車のったら、もしも運転。 もしかして、ここで子供が飛び出してくるかも・・ もしかして、ここでこの車が突っ込んでくるかも・・

もしかして、こういう行為をすると相手にも自分にも危険なのではないか・・

そういう、もしかしたら運転をするように教えられてきました。
車のるときって、怖がりながらなり、多少の緊張しながらの運転の方が丁度良いんだろうな・・と、思ってしまわくもないです。
乗ればあのるほど慣れてしまうのは事実・・。
でも、だからこそ、ルルーやマナーが存在する。
それを忘れちゃいけない
危険を想定して、なおかつ、何があっても、冷静沈着に運転することが必要不可欠なのです。
そりゃ~無茶な運転する人って中には確かにいますが・・
だからといって、それに対して感情的なってしまうのは、正直賢い行いではありませんし感情にまかせた運転は非情に危険で怖い、武器振り回しながら走ってるのと代わりません。
そして、向こうに非があったからといって、何をしてもいいわけでもありません。
問題があるなら、暴力や暴行ではなく話し合いで解決すべきです。
そう、ときと場所をちゃんと考え、行動するべきでしょ・・・
それを、あからさまに危険だと思える場所で行なうのも又問題
それらに対しての配慮は、車の運転以外にも、何処でもいえることですが、それが理解できない人が目立ってきてしまうのは悲しいことです。
そう、何よりも忘れてはならないこと・・・それは、車は凶器
ヘタに煽ったり、つまらないことでキレて暴力ふるったり、更に危険としか思えない車道で問題おこしたり・・
正直、人として人格を疑わざる終えない行為です。
だって、もしも危険なことになったら~ということを何も考えていないからこそ出来てしまう恐ろしい行為。
どうみても、あからさまにに危険で無茶な運転等の行為をするのは、殺人や事件をおこそうとしているのと同じ位に考えても良いべきでは・・と、思います。
他者の命を奪うと同時に、ヘタすれば自分も事故って死んでしまうかもしれない・・てことすら、想像出来ないのでしょうか・・
もしものことがおったら~という恐怖を微塵も感じないのでしょうか?
色々、強く疑問に思っていたし方ありません。
多分、一度も事故をおこしたことないから自分は平気だ~て、そういう軽い気持ちで運転しているのでしょうかね・・
それが、きっと問題で・・。
ながら運転にて事故を起し運転者自信が死亡した事もありましたが、今はもう、遠い昔になってしまっているのでしょうか・・?
余所見運転を平気でしてしまったり・・
その次は、過剰な煽り運転が問題になってくるとは・・。
なんとも、情けない行為です。
因みに私は煽られても、煽ること~は絶対しないです。
煽ることにより自分や相手に事故になる方が怖いですから(苦笑)
本当、マナーの行き届かない過剰な運転者が増えるのは怖いですね・・
本当、車をただの便利な道具~としか考えていない人が増えてきてるのか~と思うと本当に怖いものです
本当~~に、車にのるには安全運転~という色々なルールがあり、マナーが必需です!
最近、ニュースで問題になっているような人は・・
注意して直る人なら良いですが、注意しても直らない用な人は、免許停止~くらいの処置にするべきかと思う!
人の命は重いものだと認識すべきでしょう!
よ~く考えるべきだろう・・と、心底思います。
少し考えれば誰でも分かるようなものです、そう、まっとうな人なら!
処罰についても、日本は、もっと、もっと、厳しく見て行くべきなのだろう・・と、思います。

以上
nice!(0)  コメント(0)