So-net無料ブログ作成

くまモンいたずらが・・(汗) [その他]

これを見て、思わず、おいおい~
いい歳した人間がやる悪戯じゃないでしょ~と、思いました。
そもそも、悪戯ってのは、皆も受けた本人も笑える範囲のものが悪戯になるのであって、そうでないものは悪戯にはならない・・と、個人的に思います。
というか、普通、ラーメン運んでる状態で悪戯してはイケナイ~という判断、常識的に考えれば出来るはずなんですよね。
熱々のスープを、割れたら危険な器で運んでいる。
もし、この場でなんらかのトラブルになれば・・

1、割れた器で怪我をする。
2、スープで焼けどをする。
3、最悪頭等打ち所悪くする。

これくらいのことは、世程のお馬鹿さんでない限り想像が出来るはず・・
だと思うんですよね。
悪戯を反省すると同時に、悪戯のレベルをちゃんとお勉強すべきでしょう。
普段から、何処までが許されて、許されないのか、日々物事を考え生きているかいないか、こういう些細な行動で明らかになると思いますので・・。
芸能界の若手の付き人さん等にも笑えない冗談をいってしまう人が増えているようですが・・。
自分が面白いと思って悪戯する前に、もう少し世間勉強をしてから悪戯をしましょう
でないと、本当に笑える悪戯かどうか、自己で正しい判断が出来ません。
視野が狭い自分の世界観で物事図ることほど愚かな行為はないし、きっと、そういう範囲のイタズラやギャグは絶対に面白くないからしちゃいけません。
ドラマにしろ小説にしろ、ギャグって、センスがなきゃ面白いものは出来ないんです。
以外とシリアスだけで作るよりずっと難しいので、学びが必要なんですよ。
何が面白くて面白くないか・・そこを学んで始めて面白いギャグや悪戯が成立するんです。
な~んて思っちゃいました。
本当、何でも軽はずみでやっちゃいけませんよ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

田中理事長未だに口を開かず [その他]

おかしいですよね。
本当に、ヘタなこと口にして自分の立場が不利になることを緒俺tいるようですが、何の説明もなく苦孫暮れするような卑怯なことをする程、我々や日大のOB,生徒さんたちからの批判や不安は日増しにつのっていきます。
いい大人が、影ににかくれて尻尾巻いて逃げること程愚かでみっともないことはないでしょう。
本当~~に、何も見えていないのでしょうね、田中理事は・・
お金儲け以外のことしか頭にないようではTOP失格です。
今の現場でも十分に資格剥奪させるべきです!
本当、いい大人が人様に迷惑かけちゃダメですよね。
生徒である部員さんがたの方が世程大人で立派です♪
後、この騒動はあくまで日大の理事や監督達だけが問題なので、日大卒だから~という理由だけ選ぶ選ばないの判断をする会社は、正直、ニュースの何を見てる?真実ちゃんと見えてる?酷く視野の狭い偏見に満ちた会社~のようにみえます。どうか、就職活動をされる方方々は負けずに頑張って欲しい~と、個人的に思います。
寧ろ、こういう現場だからこそ、思うことや感じることを沢山お持ちで、大人顔負け~の対応されている方々が目にとまりますし・・
すごくしっかりされてるんじゃないかな・・
目に見えない努力を人一倍されてるんじゃないかな・・
なんて思いますが・・。
本当に、これだけの騒動になり、迷惑をこうむっている日大の生徒さんたちのためにも、日大は代わるべきです!
お金儲けではなく、生徒の為の大学に生まれ変わるときです!!
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

田中理事長の忍法っ風化作戦 日大のドン [その他]

この人の情報が明かされる度に思います。
こんな人が大学の理事していてもいいのか?
経営だけが自分のやることで、大学の教育は関係ないから知らない~
自分にはアメフト部の運命なんてどうでもいい、大学の運命だけが大事だ・・・
と、思い切りいっているのはどうかと思うんですよ。
TOPに立つ人間は感情論だけで発言してはいけないと思います。
凄く稚拙ですよ。
本当、感情論だけで発言していいのは、常識の忘れた、恥ずかしくも、はた迷惑な酔っ払い親父だけで十分です。
本当、彼の理念?ですか?
余計なことは言わないのは大事だけれど、肝心なこと何も話さないのも問題であり・・
そもそも、余計なこ言わない~とかいいながら言葉知らずな、無知極まりない発言をしてしまっているのは、ご自身~てことに気付いていらっしゃらないのでしょうか・・。
本当、イザというとき、人の本質~てのが出るものですね。
普段からどんな風に生活しているか~てのが、直ぐわかります。
自分で自分のいっていること理解出来てないし、自身の言葉に責任とれておらず、そのことにも気付いていない
と、凄く思いました。
何が正しくて間違っているのか、やはりこの人の認識と一般論の認識とは、非常識な程の激しいズレがあるんだな・・
と、心より思いました。
これだけ混乱起こってるのに、それでも無関心決めるなんて、なんでその席に貴方は座っているの?
て、所ですよね。
第一、経営だけが目的なら大学のTOPではなく、会社のTOPになればいいのに・・
大学と企業は違うのでは?
と、思ってしまいましたが・・
というか、最早それ所ではないような気もしますけれどね。
今の世の中、メディアは危険だ~てこと、も少し外の世界見れていないと・・ね・・
視野が狭いにも程がある~
そう、一度でも口にしたことは消えませんからね。
印象悪い発言って余計に脳裏に残りやすいんですよね。
だから、立場のある人は人一倍言葉には意識するのが当たり前~なんです。
出来ないならTOにたつ人間の資格ないかな~なんて思います。
本当、この人をどうしかして欲しいですね。
改革が必要な気がします。
日大の生徒達のために!!!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

危険タックル問題 監督の絶対的権力 [その他]

危険タックル問題 監督の絶対的権力

今回、想像していたよりも早くに処罰、結論が出て、視聴者側的には、ある意味スッキリしました。
ただ、当事者であるアメフト部の方々にとっては、あの声明文の内容も色々な意見もあるようでうで・・
多くの人意見を綺麗に全て纏めるのって、やはり難しいようですね・・。
ここで、改めて、部外者な人間ではありますが、私個人の意見として、スパルタ教育と、ただの暴力、パワハラとの違いがなんなのか・・というのを、少し考え直してみました。
私は、スパルタは凄く大事だと思います。
今時、時代遅れというけれど、それについていけないのなら、それは、その人間のそのレベルだと私は思います。
だって、実際に、そのスパルタ教育で日本代表にまで上り詰めていく学生達が世の中にはいます
オリンピック選手だって、今までメダルにたどり着けなかった選手がスパルタ教育によりメダルに届くことが出来た・・
という事実もあるのです。
その上で私なりの考えと、TVの報道で言われていた言葉を自分なりにまとめた結果の考えがこんな感じです・・
圧力で強くすることはある程度は出来るけれど、それにいくには限界ある。
で、更にその上をいくには自身で考え行動してこそ成長していくものだ・・
と、いうのは、本当にその通りだと思います。
私も、圧力に恐怖し目上の者に絶対逆らわない・・
ということを叩き込まれた時期があります。
それはもう、これは苦手だけれど、それ以外のことに関しては、誰に迷惑かけず表面上は凄くイイ感じにこなしていきました。
そのせいか、可愛い、しつけの出来ていると褒められていた記憶もありますし・・。
まあ、その行動と教えが、本当に今でも正しいのか間違っているのかはわかりませんが・・(笑)
でも、そんな環境ながらにも、そのうち、色々考えていくようになったのです・・。
それから、自身の中小さいながらも見えない変化がでてきました。
どんなに上の人間のいうことは絶対でも、あの行為だけはけして間違いであり、今の環境がよいとはけしていえない・・
そういうことを、圧力で抑えられながらも子供ながらに考え生きてきた・・
だからこそ、今の自分があるのでは・・なんて思いました・・。
そう、本当のスパルタ教育って、厳しい指導の中、練習以外ではちゃんと愛情をくれて・・
厳しくも愛情を育てる中にも、自分がどうするべきかを自身で考えさせ、答えを導かせる・・
私の中でのスパルタ教育ってのは、そういうものなのだ・・と、凄く思いました。
そう、ただ厳しいだけではなく納得させられる言葉をちゃんと向けられるかどうか・・。
何故自分がダメで、だったらどうしたらよいのか考え・・
ダメな所があるのなら、どうやって直していけばいいのかを考える・・
それを養わせつつ、厳しく心を鍛えていくのが真のスパルタ教育・
て、やつなのかな・・と、思います。
べつにゆとり教育の全てがダメというわけじゃなく・・・
スパルタ教育では人は育てられないといわれますが、逆にゆとり教育だけでは育てることにも限界があるのも事実で・・
と、思います。
日本は海外とは違いスポーツ先進国というわけではありません。
何故海外では、スパルタなくして強い選手が何故多く生まれるのか・・。
それは、海外ならではの環境だと思います。
スポーツ環境にお金を整えているから、何時でも何処でもトレーニングを自由に出来る環境が作られているから・・
日本にも、ゆとり教育により強い選手育てえ入るところもあるようですが、それは、そういった恵まれた環境を作られているからではないでしょうか・・
と、思います。
羽生選手だって、スケートをさせてもらえる、恵まれた環境で恵まれた練習があったからこそ、元々あった才能を引き伸ばすことが出来た・・。
勿論、それに耐えうる精神力なくしては、どんなに恵まれた環境でも宝の持ち腐れになってしまうのでしょうけれど・・
そして、ゆとり教育による育て方は、やはり教える側にも、スパルタ教育以上の、知識と学びが今以上に必要なのではないでしょうか・・と、思います。
実際、難しいと思いますよ・・生半端な知識だけではやれなさそうな・・
褒めるだけで育てるのだって、褒め方間違えれば調子にのらせて~など、色々あるでしょうし・・。
褒めることで育つこも入れば、ダメになる子もいるでしょうし・・。
まあ、スパルタも、ゆとり教育も両方、よい部分だけを取り入れられればいいのでしょうけれどね。
それが簡単に出来るのならば、もっと多くの日本人が世界に羽ばたいていっているだろうと思うし・・
まあ、基本的には、愛ある厳しい指導なら、耐えられると思うんです。
本気で立ち向かおうとしていける子は・・
何が大事でそうでないのかがわかる子は・・
そう・・厳しいスパルタ教育には耐えられても、非道な暴力環境には耐えられない・・
て奴ではないでしょうか・・
と、改めて思いました。
スパルタ教育と、ただの暴力とは違いますよ。
権力や暴力で無理や理相手にいうことを聞かせるのは指導ではなく暴力・・
厳しい注意は大事だけれど、圧力による精神コントロールはダメなんです。
そういうことなんだろうな・・・と、思いました。
まあ、愛ある指導できる人は、きっと、そんなこと理解されているし、暴力なんて出来ないでしょうけれどね。
と、思いました。
本当に、権力振りかざす人は嫌だな~と、思います。
私はそんな地位にいったこともなければ、いきたいとも思わないので権力振りかざす人の気持ちが理解できなければ、理解したいとも思いません。
驕る人間ほどみっともなくも、足元滑らせていく者はいないでしょうからね。
本当、心の支配程、人の成長を狭め、ダメにするものはないですからね。
人を成長させるのは、心です、熱い心を育ませてこそ成長できる
心を豊かにさせるのが教育者の一番の責任です!
結局、私の中に思うスパルタ教育とは・・
人の人権を侵害せず、心を育ませる
言われたことだけをするのではなく自身で考え行動させていくこと。
厳しさの中にも愛情をいれること・・
私が思うスパルタ教育って、そういう感じなのでは・・と、思いました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

やけに便のたつ弁護士が学校ほえる 5話 [TV感想]

やけに便のたつ弁護士が学校ほえる 5話 感想

今回は凄く、問題定義に突っ込んだ内容だったな~と、思います。
最初は、イジメで自殺なんて・・・て、正直思いました・・。
近年のイジメって・・
凄く難しいような気がするんですよね。
肉体的なものがない分陰湿なものになりつつあったり・・・・
えっ、こんなことで命たっちゃうの?
うわ、このイジメは酷い・・!
なんて、思う、イジメの土居の差が多いというか・・
因みに私の場合、凄~~く分かりやすいいじめだったんですよね。
なんせ、影でいいめる~というよりは、クラスの皆で、その場で集中攻撃~でしたから(笑)
いわゆる、人目に隠れてではなく、公の場で皆でよってたかって~な感じなので・・
あ、もちろん、先生のいない所~ではありましたが(笑)
その分、今思えば、もっと早くに自身が強くなっていれば、イジメも早々になくなっていたのかな・・
なんて、ふと思いました♪
弱気に出るから、回りの人間も調子にのる・・
泣けば泣く反応が面白くて、更にイヤガラセという名のイジメをしてくる・・
勿論、肉体的に殴られる、蹴る~という経験がないからこそいえるのですが・・
肉体的な虐待は、なかなか強く出る~なんてのは難しいです。
だって、ヘタすれば、怪我だけではすまされないこともありますから・・(汗)
そして、今回のイジメは・・
年頃の大事な女の子にとってはとてもキツイ・・
そう、性的なイジメにあっていたんです・・!
性的虐待こそなかったものの・・
無理やり告白させて、脱がせて迫らせて・・
断られることわかっていて・・ですよ・・
そして極めつけが、それを隠し撮りして皆でまわし見するとか、陰湿ないじめを通り越して、立派な犯罪行為・・・!
てか、なんでこんな非人間的行動が出来るんだ~~~!!!
と、凄く思いました!!!
そりゃ~女としての尊厳をふみにじめられれば命たちたくもなります。
ぶっちゃけ、雑巾投げつけられたり、バイキン扱いされるレベルの虐めではありません。
精神的暴力、犯罪そのものです!
そして、問題なのが、それを知って学校側が生徒を心配するのではなく、学校の名誉に傷がつくとうな垂れている教頭の対応が・・・
腹だたしいのを通り越して怖い世界というか・・
ラインのアプリ使って嘘告させて恥をかかせたり~とか・・
今時の虐め本当~~~にタチ悪いというか陰湿すぎるというか・・
人としてその行為どうなの?
中学~高校にもなれば、物事の良し悪しも分かるはずなのに、最低限は理解しなきゃいけない!
なのに、そんな稚拙で卑怯なイジメの仕方で人を笑うとか・・
遊び感覚でイジメしてるとかありえない稚拙な精神レベルです!
人の心蔑ろにしすぎもいいところというか、自分がされたらどんな気持ちになるか・・なんてことすら考えられない、心のない人間のすることでしょう。そう、ようは想像力が欠落しているんです・・
そして、親も親・・・
こんな現実を見ても、自分の子供は悪くないと・・・
嘘鳴きしてるわが子を庇うなんて・・
親は、子供のこと何も見えてない、ちゃんと向き合っていない証拠だろうと思います。
現に、私が子供の頃の虐めの中心だった子も家庭内が複雑で、今の裕福な社会とは違う意味合いで家族との意思疎通が出来ていなかった・・
だから、そのあてつけに私をイジメていたんですよね・・
そんな風に・・わが子に限ってありえない・・とか言い切れる親って、本当に子供のことが見えているかは凄く謎で・・。
そんな親の思い込みが、こういう恐ろしい子供を育ててしまう。
子が子ならば親も親ですね・・。
虐められるがわにだって、確かに原因があります。
根が暗かったり、クラスから浮いているとターゲットになりやすいのも事実だし、経験あります・・
でも、それは、虐める側の親がいうべきことではないし、そんなの言える権利ないんですよ。
だって、実際苛めをおこしたのは事実で、それに反省の色をみせない・・
人間反省して成長していくのに、それが出来なきゃ、何にもならない・・。
ようは、そういう、子供の甘やかしが虐めをする子供の育成へと繋がっていく・・
ちゃんと心の教養ってのを親が教えていかなきゃダメ・・・
それが出来なくて親の存在なんてありえないんですよ。
食事とお小遣いと、子供の欲しいものだけあたえて、大した会話もせずに・・・それで親子関係築けていると思ったら大間違いです!
そんなの教育でもなんでもない。
あ~本当に嫌です・・。
自分の親がこんなんだったら・・と、思うと・・・
私の親も、色々と問題のある人達でしたが、悪いことをしたら悪いと、それだけは厳しくしてくれました。
私も、何の間違いを一つもせずに生きて生きたわけではない。
間違ったことも確かにしたけれど、その度、厳しいくらいに親からの叱責を受け、同じ過ちを犯さないように学んでいきました
それが子供の教育なんです。
その分褒めてくれることは一切してくれませんでしたが・・・(苦笑)
こういう親を見ると、教師って、やはり責任ある分難しくもある立場なんだな~と・・
生徒のことを真剣に思っている熱血教師~に関しては思います
生徒のこと、何もしらず適当にあしらっている教師に関しては、一切労いの言葉はかける気もありませんが・・
本当、人と向き合いのって、凄いエネルギーがいって、大変なんですよ・・
それをさけている人と、ちゃんと向き合うとしている人とでは苦労の差は歴然としていますからね。
そして・・
弱い人が弱味を見せるのではなく・・
強いから人を頼る・・
そう、自分の弱味って人に見せるは怖いものです・・・でも、その怖さを乗り越えるからこそ人は助けてくれる・・。
そういう意味では、学校や先生に助けてという声を出せなかったのも弱さの一つでもあったのかも(笑)
人を信じる勇気・・・て奴です・・。
耐える強さと、弱味を見せる強さ・・
どれが正しくて間違いとかじゃなく・・
一人じゃ何しても、どうにも出来ない、どうしようもなく助けて欲しいと思ったときは素直に助けを求める・・
自分一人でも大丈夫だと思うときは一人でやりきる・・
て、ことなのかもしれません。
そうして、ここで、このデコボココンビ~の心が始めて一つになり、この事件の解決えと力をあわせることに・・。
そして、被害者の娘さんのご両親・・
本当に、母親として、胸が痛んだことでしょう・・
年頃の娘が、こんな辱めをうけて・・・
加害者の内の親の一人の、あの言葉・・・
向こうにも責任あるのに、なんで自分の子ばかりが・・
なんて言葉を聞いたら、どんな思いになるか・・
心なき親からは心なき子供が生まれる・・・
本当に、子供を見れば親がどんな人か・・
親を見れば子供がどんな子かわかる・・・
そういうのを凄く体言していますね。
勿論、親がダメなら子は絶対ダメとか、その逆も、全ての人においていえるわけではありませんが・・
基本的には、そういうものだろうと思うのですよ・・。
こういう子が大人になったら・・
と、思うと凄く怖いですね。
そして、この教頭は・・
本当~~に、子供のこと考えているのでしょうか・・・。
本当、苛めた側が転校ならわかるけれど、被害者である苛められて子が転校させられるなんてのは・・
確かに筋が通ってないし、主人公の怒りも凄く納得!
そう・・
教頭は、自分の生徒ではなく学園の名誉のことを優先している~~てのが腹立たしい!!
確かに、教頭の言い分ももっともでしょう・・・
でも、大人の言い分で一人の子供の思いを投げ捨ててしまっていいのだろうか・・
と、親側の意見としえは凄く思うでしょう。
安心して学校に預けているはずが、こんな状況・・
心から納得できる親なんているのだろうか・・・
一つの泣き寝入りを要求されているのと同じでは・・と、思ってしまいます。
そう、転校したいという被害者側の家族の意向もそういうこと・・・。
そんなことを黙認している学校に大事な娘を預けるなんて不安で出来ないでしょうに・・・。
そして、虐めって、対象を変えて移っていくんですよね・・・。
私の場合、私一人で収まったのはいいことはいいことなんですけれどね。
もしも、多分私のことを庇ってくれるようなクラスメイトがいたら、今度は、そのこにその虐めが移っていたのかな・・・なんて思うとね・・・。
本当、先生に言いたくても、言えば告げ口だと又苛められかねないですしね・・・。
だったら、一人で立ち向かうしかなかったし・・。
本当に、命をたつことで相手にショックを与えたとしても、そんなのは一瞬です
人の命を尊く感じられる子供なら、最初からここまで非道な虐めなんてするはずがない・・
出来るあはずがない・・・
相手の気持ちわからないから度のすぎた虐めが起こるし、出来るんです
軽い虐めなら、誰しもが一度くらいは経験してしまうものですからね・・
私の姉も、旦那も・・
そうして、主人公はとんでもないことをいいだします。
そう、大人相手なら通る内容でしょうが、子供にはまだ・・・
でも、大人の女にだって難しいことです。
受けた辱めを、公の場所に晒すのは怖い、恥ずかしい・・だから泣き寝入りせざるおえない・・・
そんな思いを、まだ高校生の彼女が抱いてしまうなんて・・・。
そして・・・
同時に湧き上がってくる悔しさ・・・
そうなんです、その悔しいという気持ちがあれば人は戦えるんです!
泣き寝入りなんて、本当はまっぴらゴメンなんです!
しないですむなら、そうしたい!
自分につけられた傷を相手にもわからせることが出来ないなら、せめて、その罪の重さを教えてやらなければならない!
子供って、大人が思ってるよりもずっと、強いんですよね。
一人で耐えて、耐え抜いてきたからこその強さかもしれなくて・・。
もう、今回のラストは、一番私好みで、満足のいくものでした
そう、主人公は自分の人生の道を犠牲にしてまでも、少女の勇気を優先させたのです!
あ~
次回の展開が楽しみすぎる!!
これです、こういう展開を待っていたんだ~~~~!!!
いや~~
本当にすがすがしいラストでした♪

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

日大の危険タックル問題 [その他]

日大の回答、あげられる動画・・
生徒やOB、保護者達のご意見、そして日大の対応・・
これらを、見れば見る程思います。
本当に、この日大~、内田派という組織は、何も見えていないし、知ろうともしていないのではないか・・
自分が白といえば黒も白になる。
自分の意見に逆らうものは力でねじ伏せる・・
自分の意見に大人しく従うものだけが正義であり、それ以外は悪・・
自分の存在全てが正義であり、自分の立場以外どうでもいいし、考えようともしていない・・
そういう雰囲気がにじみ出てきています。
人に対して申し訳ないとか、そういう、反省や相手への思いやりがないし、したことがないのでしょうね。
自分の都合のいいことだけはいうけれど、都合の悪い言葉は言葉を濁して逃げる・・。
本当に、下の人間は上の人間に逆らうの怖いんだね・・・。
教師も、コーチも、生徒も、そのご家族も・・・
許されないんだね・・。
それが、どんなに悔しくて理不尽な思いでも、どうすることもできず一杯な気持ちで・・。
記者会見の司会者も俺様度合いが半端ないので、多分、あ~いう方々が日大の権力を持ち、形勢されているんだな・・てこと、自ら象徴しているというか・・。
あんな人間を司会者にしてる辺り、もう、全てを物語っているとしかいえません。
本当、選手とコーチや監督って、信頼関係なくして強ちチームなど作れない・・
こんな形でなきゃ相手に勝てない~てのは、そりゃ~絆なしの圧力でものいえば勝てる試合も勝てなくなってきます。
今の時代、スパルタとパワハラを何かはき違えているようですが・・
そう、確かに昔の時代は今よりも凄く厳しい教育の元にあったでしょう・・。
そういう方々の中には、厳しい教育は楽しくない・・・そういう人もいったでしょうけれど・・
そういえるのは、厳しい言葉向けられなくても、やるべきことをやれる人間だけがいえるものだと思います。
そして、スパルタはパワハラではない。
スポーツマンシップに基づかれてこそスパルタ教育というものがあります
ただ、力で支配するのは教育ではなくただの独裁者
ルールを無視すれば、ただのパワハラであり、更に内田監督自身が発言していましたが法を無視したやり方は犯罪になります。
法を無視したやり方を行なっているのに、それが誤りだと、どうして内田前監督は理解できないのでしょうか・・。
彼らの発言は矛盾だらけで突っ込み所満載です。
なんの辻褄もあっていません。
プレー見ていないなら、あんな発言はできないだろうし・・
選手の言葉が聞こえないとか色々~~
状況的におかしな沢山の苦しまぎれの発言のオンパレード。
そして、ここまで話しが広がっても真実をあかそうとしない・・
ウヤムヤな発言を連発・・。
そう、彼らの発言が真実ならウヤムヤな点って普通なら出てこないんですよね。
矛盾が出てくるのは嘘をごまかそうとしているから出てくるのではないか・・・
どう考えても、国民の殆どは、学長、内田前監督を含む内田派の言葉に耳を傾ける人って、なかなかいないと思う。
暴力で従わせようとするTOPが存在すること・・
自分のはむかう者がいれば即排除しようとするTOPがいること・・
選手やOBの方々から色んな音場を聞きましたが・・
まあ、火の無いところに煙はたたない・・
てことだろうと思います。
そう、私は、あなた方にいいたい。
問題なのはあなた方の有り方、思想です!
自分達の保身だけを考えた、自分達だけの視野の狭い世界で生きるのをやめるべきだと・・・
世の中の秩序から外れた自分勝手なルールで世間を渡り歩いていることに気付いて欲しいと・・。
形だけの謝罪じゃない、真実を明らかにすること
それが誠意の全てです
そう、あなた方の思っている正義は、一般的には悪なのだと、法を無視していることだと・・・。
貴方達個人のためではなく、もっと日大の未来を考えるべきなのだと・・
口にするだけじゃなく行動にしなきゃ~
ダメですよ、勿論形だけじゃなく心からの行いです!
そんな風に思ってしまいます。
だって、逃げてばかりなんだもの、そんな風に見られても仕方ないことでしょう・・。
本当に、日大の生徒さんや教師の方々が可哀想です。
あなた方が守るべきなのは自己保身ではなく、生徒さんや教師・・・
それ以外の何者でもないということを・・
どうしたら理解して頂けるのだ~~~~~て所でしょうか・・本当に・・
日大の会見は、会見の度に思います。中身のない内容で何の意味がるのだろう~~と・・
怪我した選手から宮川選手への言葉が、どちらが正しくそして支持されているのかが凄く伝わります。
本当に、日大の今の有り方を今一度改めるときがきたのでしょう・・。
生徒さんやOB,父兄の方々と力を合わせて・・
だって、内田派による第三者委員会を設立しても内田派に都合のいいやり方しかしなさそうだし、そんなの信用出来るかどうか・・・・。
だって、本当に明るみにうる気があるなら、ここまで大事にはならなかったでしょうしね・・。
宮川選手に聞きたくても聞けない状況~て、既にやる気のないいい訳そのもの~ですしね・・。
なんでも、誠意がなければ伝わらないし、誠意のない言葉は何を発しても真実にはならないでしょうから・・
それに、いい加減気付くべきだと思います。
どおいった糸でこうなったか・・
というか、反則行為になったのか・・
監督とコーチという監視役がいて、その勤めを何故全うできなかったのか・・
それとも、全うしようとしなかったのか・・
いい加減、のらりくらりと濁して逃げるなんて大人げないことはやめるべきでしょう・・
これをはっきりできない限り、嘘偽りの塊でしかないと思います。
逃げれば逃げるほど、立場はよくなくなると思います・・
試合中の動画とか、音声という証拠も、今後も出てくるかもしれませんし・・
本当、大人なら、ちゃんと、腹くくって責任とりなさい!
ですね。
それが出来なきゃ大人じゃないです。
まして、教育者である資格ないし関わって欲しくないです
以上!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ブラックペアン 5話 [TV感想]

ブラックペアン 5話感想

今回もなんだかんだで、凄く気持ちの良い終わり方でした~~~♪
前4話では、凄く気持ちのいい終わり方だけれど、見る側を変えれば、あの先生は利用できるものは利用してだまして地位を確立させてしまった・・
そう考えると、ここの病院側の人間としては面白くないのは事実だね・・。
だからといっって、研修医が今まで持ち上げまくっていたのに、簡単に手の平返して言いたいこといって見せてる姿~が、個人的に好きになれないな~。
なんて、ふと思いつつ・・・。
確かに、彼はこの病院を裏切りました・・。
だけれど、人の命を守ろうと真摯に向き合っているのは事実・・
それを実現させるためには綺麗ごとだけではやっていけないのも事実だろうし・・
それを必死に手伝っていたのは君ではないのか?
あだけ、こっちの先生の方が名医だ~~とかいっていたのに、態度変わりすぎだ~~!
なんだってそう・・組織というものがあれば、それがもしも腐っていたものだとするならば、内部を正しく変えるためにはTOPに少しでも近づかなければいけない・・
そのためには色んな手段というものも又必要で。。
勿論、だからといって、なんでもやってもいいわけではないですけれど・・
だから、彼の行動は正しい行いとは言い切れないけれど、理解は出来なくもない・・・
なかなか難しいですね。
今の世の中、そういった正義のために自分を悪役にしてしまえる人材って、少なそうというか・・
昔の方が、もっと人情深い人が多かっただろうし・・なんて思いつつ・・。
時代と友に人は良くも悪くも変えられてしまうのですね・・。
なんて思いつつ・・・。
そして、この結果、この先生は全てを失ってしまうのです・・・。
でも、人間全てを失った方が楽っ茶~楽なんですけれどね(笑)
だって、何もないってことは、何をしても、もう失う怖さがない・・・
だったら、回りに何いわれようとも、自身の信念貫き通せる~てことですから・・・。
そう、どっちに転んでも、人の命よりも論文を優先する医者ばかり・・
そんな病院の元に自分の理想とする、一人でも多くの命を救うための上り詰めていくことが正しいかどうかがわからなくなってくる。
そう、彼はこんな結果を求めていたわけじゃない・・・。
ただ、上の意向に従わざる追えず・・
本当に、権力のある人間の言葉に踊らされていては正しいものが見えなくなっていく・・。
そうして、彼は再び心を改め、腹をくくります。
下げたくない頭をさげ、告知すれば危険な事実を告げ・・
危険な橋渡りをすることにするのです。
一人を裏切り、その結果が上手くいかず上司にまで裏切られ・・
八方ふさがりになり・・
けど、ピンチのときこそチャンスに変えるのです!
そう、論文のかける医者なんていらない・・
必要なのは、人の命を救えるお医者様なんです。
そして、回りの反対を押し切り、全ての責任を背負って彼は医療に挑みます。
そう、彼は無能な医者などではない・・
ただ、今までは、その実力をはっきする場がなかっただけ・・。
人の命を救いたいという思いだけが、彼を突き動かす原動力・・
なんてカッコイイ男なのでしょう・・
そして、それを知らず好き勝手いっていた看護婦の言葉が・・ね・・。
この子は、かなり軽率な発言が多すぎないかな?
人の命に論理だけではなく、感情論だけをぶつけすぎるのも・・・
と、少し思ってしまったり・・。
そして、次の手術ですが・・
やはり、自分の病院の手柄を求めるばかりでは、ろくな医者は生まれません。
本当に、最初から彼にまかせていれば、こんなことにはならなかったのでしょう・・。
自分の腕に絶対的な自信をもち、それにより自身の実力を奢れば、とてもつまらないとこで、簡単にミスをする・・・
そう、そういう人間こそ、ミスをしたとき、な~んの役にもたたないんだよね。
想定外のことを頭にいれられないから、こういう愚かなミスをする・・。
というか、人の命を預かっているんだと意識のない、ただのプライドの固まりでしかない医者は簡単にミスをする・・。
そう、出世を求めるばかりの医者は打たれ弱い
だって、人の顔色とか色んなこと気にするばかりで、イザってときに身動きがとれなくなるし、それしか考えてないから、何をどうしたらいいかわからなくてパニックになる。医者として大事なものを度忘れしている無能医者そのもので・・
慎重すぎるくらいの方がいいのかも
だって、それだけ患者さんのことちゃんと考えてくれてるお医者様~てことになりそう
そして、本当に今回~トカイ先生が頼もしすぎて・・お前の驕りがこのミスを犯した、辞表かけ。金を出せば助けてやる、それがダメなら、目の前の患者を教授の前見殺しにするか・・
と・・普段なら、なんて奴だ~~~~て台詞も、この時ばかりはカッコイイ~と、思いました・・。
そして、タカシナ先生の邪魔だ、どけ~という台詞も、カッコイイ・・♪
そして・・・
今までトカイ先生が、この患者に対して、何でこんなまどろっこしい薬治療をしていたのか・・
その、行動の意味が~~
凄い、そこまで先読みして行動してるなんて~~
乱暴な口調も、この時ばかりは・・ですね。
本当、この二人の最強タッグが凄い気持ちよかったです~~♪
てか、トカイ先生~ちょっと、本当に見直しました♪
このくらい当然だ・・医者だからな・・
といってさっていっていく姿が・・・♪
そして、そして~~
上の人間って、本当に嫌ですね~~
本当に、部下を道具としてか見ていない・・
そう、今まで使っていたコマが価値がなくなったと思えば簡単にきりすて・・
切り捨てたコマが再利用できるとわかったとたん、再び利用しだすという・・
あ~~~~~
このあたりが微妙に気になる所ですが・・・
そう、再び論文のために利用されるのですが・・
その利用を利用し返してやれればいいのに・・・
なんて思いつつ・・・。
そして・・
ここでトカイ先生が、又一つ動きを見せるのですが・・・
やはり、この教授と、このレントゲン写真は関係あった~て、ことなのでしょうか・・
謎が深まるばかりです・・。
じわじわ~~と何かが迫ってきている期がします・・・。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

最近の運動会の事情・・ [その他]

時代の流れとはいえ、こういう変化はどうかな~なんて思います。
パン食い競争が衛生的に悪いから~てのは納得できるんだけれど・・
今時の子供が人付き合い苦手だったり、親への感謝が足りないのって、こういう情景が理由なんじゃjiないかな・・
と、思います。

1、 デリバリーで手作り弁当じゃない
2、 テントで完全に仕切りをつけてしまい他者との交流をさける・

これって、運動会~て、何のためにあるんだろうね?
と、思わなくもないです。
親が子供を見守り、応援して~~ていう場所じゃないの
という疑問が・・
お弁当だってそう・・
大変なのはわかるけれど・・
そんな、大変な思いをして親が子供のためにお弁当作ってくれる~それが嬉しいな~
て感動があってこその運動会~
手作り弁当も運動会の醍醐味だと思うのですが・・
デリバリーって味気なくて、なんか手作り弁当の楽しみがなくなって悲しいしつまらないし・・
親の有り難味がへってきそうかな~と、私個人は思ってしまうかな・・。
親の手料理って、親元でいるときだけしか味わえないってのに、有り難味が伝わらないではないですか~
今時の親は、そんな些細な所まで子育て手抜いちゃうのかな~と、残念に思ってしまいます。
子供の晴れの日だからこそ、頑張るべきなのにね・・。
そして、テントで完全に仕切りつくってしまうって・・
他のお母さんとお話したり、他の親子の様子見て、あ~運動会だな~て、感じるものなのに・・
その風景が見ながら運動会にきてる意味なんてないのにね・・
何か、最近の親は価値観が間違ってる気がします。
なんでそんなに人と話しするの嫌がるんでしょ?
私なんて、この前、実家に返って母親と一緒に外食にいったとき・・
見知らぬ夫婦に話しかけられ、最初驚きつつも営業スマイルで会話してたら・・
気がつけば楽しく、当たり障りなく談笑が出来て、なんだか懐かしい雰囲気で楽しかったです♪
美味しそうだね~いいな~私も早く食べたい~なんてオチャメな笑顔で声かけてくれる人~
常連さんだったり・・
おお、この大盛り凄い大盛だ~~と回りの人からつつかれながら驚きの声をあげては賑やかに笑いあったり・・
凄くアットホームな雰囲気のお店で凄くよかったです♪
味も良かったですしね~
そして、思います・・・。
やっぱ食事って、皆で楽しく交流しながら食べてこそおいしいものなんだな~と、本当に思いました。
旦那は毎晩残業で帰りが遅いので、私は何時も一人で食事ですが・・
寂しさになれたとはいえ、やっぱり一人の食事って味気ないんですよね。美味しいけど楽しくないというか・・・(笑)
やっぱ、人間、沢山の人とワイワイやるのが大事です。
楽しいし、学ぶことも沢山あるし・・
一人身や家族のみの交流になれてしまうと、本当、社会に出なきゃいけない時期になったら、パニックになっちゃいますよ。
当たり前に出来るべきことが出来なくなってしまったり・・
それ以前に学校のクラスメイトととも、くだらないことで、加減の出来ない喧嘩になり相手に大怪我させたり・・なんてなりかねない・・
いい社会人で、直ぐ今の仕事辛いとか、楽しくない~とか、簡単にいってしまえる人は、多分人付き合いの経験が浅い人に多いのではないか?
人との関わりが楽しくないから仕事楽しめないのではないか?と、ふと思ってしまいます。
人付き合いなんてなくても一人で生きていける~
なんていってみせる人は、本当の人生の楽しみ知れないんじゃないかな~
てか、本当に自分一人で生きていけてると思ってるの?
それって凄い思いあがりなんじゃないかな~とか思うし・・
まあ・・少なくとも、知りえる物事の知識浅いことは、多分確実だろうけれどね・・
だって、人と関わらない~てことはそれだけ情報収集してないことになるし・・
それは、自分で自分の可能性縮めてることにもなるだろうし・・
なんだか、やるべき苦労を逃して、しなくてもいい苦労だけ背負い込んじゃいそうというか・・・。
だって、人付き合い沢山して、沢山のこと知れば、ちょっとやそっとのことではへこたれないし、解決方法だって色々出てくるけど、経験ない人はそれがないから、簡単に躓きやすいだろうし~
な~んて思いました。
は~
やっぱ、人付き合いが狭くなりつつある今の時代って・・
なんだか冷たい雰囲気で悲しいでなれないですね・・(苦笑)
皆、人が嫌いなのかな??
私は好きなんだけれどな・・
得意ではないけれど・・・(苦笑)
色んなことあったけれど、なんだかんだで人に生かされてるわけだし、感謝しなきゃね♪
そう、感じて生きて生きたい・・・♪
それって、最高に幸せなこと~
少なくとも私自身と、私の身近な人達はそう思っています♪
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ブラックペアン 4話 [TV感想]

ブラックペアン 4話

なんだろ・・
4話にしてようやく、気持ちいい終わり方~いい内容だったな~(笑)
と、思いました・・
そして、暴君、暴君~といっていましたが・・・
渡海先生を本気で見直したといいますか・・
多分、この人は全てを見透かしているんでしょうね。
だから回りの凡人には見えない先の先を見越していて・・・
その原因ってのが佐伯教授という存在で・・
今回の話しで何かある・・・ではなく、確実に何かあった・・ということが明確にされた
そう・・
何かが・・
その何か~が、問題なんですけれどね。
そして、高階先生・・
私も最初はイケスカナイ、プライドの高いだけの先生~という印象がありまし¥たが・・
少しずつみえつつある彼の人間臭さ・・
そう、彼の今の研究に対しての執着の理由が改めて理解させられたというか・・
そうか・・助けられなかった命を助け直したくて、今の彼があるのか・・
そう思うと、なんとなく嫌いじゃなくなってきた・・が、ちょっとだけ、好きになりつつあるかも・・
と、思えるレベルになった気がします。
そう、最初はこの人もただ利用されてるだけかと思いましたが・・
それを思うと、彼の今までの行動は全てこのためだった・・・
と、思うと、彼への見方が変わりましたね。
そして・・
渡海と佐伯教授の関係・・・
あの後半の展開は・・
彼は佐伯先生の行動を呼んでいた・・
というか、彼に手術をさせるために・・・
と、思えてならないのですが・・
そして、佐伯教授も、もしかしてこうなることを裂きこしてこのような行動出た・・
というか、裏で実は指示していたんじゃないのか??
と、思わず裏を読んでしまいたくなるのですが、どうなんだろ~~
こ・・
ここの登場人物達、本当に一筋縄ではいかないというか・・
もう、何考えてるのかわからない~~(笑)
唯一理解出来るのは高階先生は地味だけど努力家でああり、立派な先生なんだ・・
と、いえる~てことくらいでしょうか・・・
腕は佐伯教授や渡海先生の方が上かもしれないけれど、やっぱ、この先生の方が好きです・・・。
難易度の高い手術を成功させるために頑張ってがんばって・・
でも、上手くいかなくて・・
失敗してしまうかもしれない恐怖に、小さな温もりを握る手が震える様子を見ると、思わず応援したくなるんです。
その恐怖と向き合うと、更に自分の拳を重ね、握り返してくる小さな手を握りこみ・・
純粋な人の命を守ろうとする医者・・
次第に、見下していたほかの医者も、寝ないで研究をするために必死になっている彼を賞賛し始めていき・・
やはり、努力する姿ってのは人の心を動かすんですよね。
努力してもダメでも、その努力をする姿はだめならダメなりに認めて貰う。
こんなに頑張ってるのになんで出来ないんだろうね?
と、子供の頃、教師にも、昔勤めていた上司にも一度いわれていたことがあって・・
あ~必死こいて、泡ふきながら走り回ってる様子、みてくれていないようで見てくれていたんだな~なんて、後から知ったりもして・・(笑)
もう、ここに登場してくる多くの人物達のように、人よりも優位になるために、裏の裏をかく~なんて起用なこと、出来ませんからね~今も昔も不器用です(苦笑)
でも、ダメはダメなりになんとかやるしかないんですよ。
出来ないからといってそこで終われば、それは負け組みと一緒で・・
出来ないってことは、今から出来るようになるかもしれない可能性もあるわけで・・
簡単に、見切りつけて諦めるのは苦手です。
色々やって、どうしてもダメならダメ~ってものも、中にはあるだろうけれどね・・
何でもかんでもそれを理由に切り捨てちゃうのは、本気で取り組む姿勢がないだけのこと・・
なんてこと思いつつ~
本当に、この作品の中の登場人物達も、お互いの高めあいの為に戦いあえればいいのにね~
本当、一人の人間に対していったい何人の人間が絡み合い腹の探りあいをしあっているのか~
と、こっちでは繋がって、あっちでも繋がって・・・
もう、どれだけの人間を利用してるんだろう・・・
そして・・
色々あって高階先生の論文どうなるんだろ~~
てっきり、こっちの教授のいいなりなり~と、思っていたのですが・・
いや~~あの終わり方は凄く気持ちよかった~~
どっちの教授も彼のことを利用してる~てだけで、彼自身もそれを理解していたのでしょうけれど・・・
でも実は、利用していたのは教授だけではなく・・
と、いった所でしょうか。
そして、今回の手術で、助手という形であれ、彼の医者としての技術お発揮できたことが又気持ちよかったですね。
そう、彼も腕がたたないわけじゃない・・
今まで渡海先生が凄すぎたんだよ~~~
医療方法の発案もだけれど・・
きっと、固定されていない柔軟な思考の持ち主すぎるんだろうね渡海先生は・・
そして、今回のラスト~~
高階先生の捨て台詞がカッコよかった!
そう、渡海先生の信じるなよ、アイツは自分身に危険が及べば誰であろうと簡単に切り捨てる・・
の台詞に、ダメだ~~高階先生がやばい~~と、一瞬思っちゃいましたが~~
いや~~
めでたしめでしたし~~
というかスナイプ式~の医療技術の話しはこれで終わり・・て感じでしょうか・・・。
そして、次は、更に刺し先端~ロボットが手術!!!!
そういう話しもリアルであるようですが・・
どうなんだろうね~
とか思いつつ、待て次回!

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

悪質タックル否定 会見で浮かんだ食い違い 前監督私からの支持はない [その他]

元監督~
面白いくらいに、いい訳がころころ変わりますね~
言葉のすれ違いだ~
とかいいながら、今度は、いった記憶がない・・
こんな簡単にコロコロ意見かえるのは、自分の保身のため・・
としか思えないでしょうね・・
醜い政財界と変わらないですよ・・
第一、今まで、潰してこい→思い切りプレーしろ!という意味だった~ていうけれど、なら、今までと同じこといっていうのなら、なんで今になって、選手はあんな危険な行為をしたか・・
いっていないなら、なんで、選手はあんなことをしたのか?
その説明をちゃんとしてみなさいよ~~
それが責任ってものです。
否定だけなら小さな子供にだってできます!
自分達はやっていません、はいそうですか・・ではすまないんですよ・・。
そして、今度はコーチが自分がいったのであって監督がいったわけではない~と、監督を庇おうとし始めているし・・。
ぶっちゃけ、コーチの不行き届きは監督の管理責任だと思いますけれどね・・
てか、全て選手一人の責任にしようとしているあたり、もう、そこで駄目ですよね、選手の不行き届きは、監督、コーチとしての監督責任
それが理解できない監督とコーチは、もう、監督でもコーチでもないです。
選手の妨げ、毒の存在でしかない。
悪質タックルだったと理解しているなら、なんで止めなかったのか~その言い分をいえるものなら発言してみせて下さい
いえないでしょ?
それが出来ない~てことは、貴方が支持したからじゃないのでしょうか
まあ、今更何いっても信じないし、録音テープという証拠ありながらも白を切ろうとする監督は最悪ですね~。
こんな状況になっても嘘つきと通そうするなんて・・
醜いし、みっともないですね・・
弁護士さんも大変ですね、もし、私が彼らのような人間を弁護しなければいけない立場だったら・・
仕事と人としての心の板ばさみ~で、心が痛むだろうな・・(汗)
こんな人を援護しなきゃいけないなんて・・
さっさと認めちゃえばいいのに・・・
嘘つけばつく程に、どんどんことが大きくなるし、日大が監督を庇おうとすればする程、ことが大きくなる・・
どんないい訳をしても、将来のある選手の未来を踏み潰した事実は変わらない
その事実を未だに理解していない・・
本当に・・
真実の全てを認めない限り、私達含めたメディアは絶対納得なんてできません。
てか、この状況で、見え透いた嘘つくのとか、ありえないですよね。
人として落ちる所まで落ちているというか・・
こんな人、本当にスポーツ業界に携わって欲しくないです。
どうせ、今の地位と名誉が欲しいだけなんだろうし・・
第一、怪我をさせた相手に謝罪にいかない所か、それを止めようとしていたあたり、苦質なことした意識があるからの行動、隠蔽しようとした行動そのもの・・・・
そういう意識がなければ出来ない行いですよね・・
ようは、な~んの反省も出来ていないと・・
今回の記者会見も、弁護士に言われたことを、ただ口にしてるだけだろうしね・・
誠意がまったく感じません。
信じないかもしれない~じゃなく、信じないのが当たり前の状況だと思います・・
この状況で自分達のこと信じて欲しい・・
なんて、空気読めなさすぎです。
オツム弱いのかしら・・
と、思わなくもない・・。
厳しい処罰受けるべきだね~
このコーチと監督だけに・・・!
会見といっても、保身のための嘘の会見と、全てを投げ打ってでも真実を明るみにした選手の会見とは、まったく違うと思います。
てか、学生を育てるべき場所に彼らはいるべきではない・・
子供の成長の妨げにしかならない・・
悪質にも程がある・・
パワハラ所じゃない、立派な犯罪だよ・・。
本当に、学校を守るために隠蔽しようとしたのでしょうが・・・
隠蔽は罪ですよ?
もっと早く、普通に誠意を見せて謝罪にいっていれば、こんな事態にならなかっただろうに・・
なんなんだろうね・・
自分達が自分達の学園の質を下げていること・・
そのことに対しての謝罪もないし・・・。
責任とれるべき大人の姿とはとうてい思えない・・・
情けないし、許される行いではありませんね。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感