So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

水道民営化 大反対! [その他]

何をどうして、こんなことになるのか・・
懐のあるあなた方にとっては水道代金があがろうが、しったこっちゃない~てことでしょうが・・
会議時間も大した手間とらせていないようだし、きっと自分達の作業が楽になるからいっか
みたいな感じで、国民の子と考えずに安直~に可決したのでしょう!
と、う印象を抱いていたし方ありません!
古くなった際の水道管の工事とかどうするんですか?
綺麗な水を維持するにはどうするんですか?
民営化でことたりるとはとても思えない。
民営化で失敗している国があるのに、なんで可決出来てしまうんですか?
ちゃんと上手くいく~て目処がつかずに可決するのは無責任!
そういうこと、ちゃんと考えるべきでしょう!
自分達さえよければいい~なんて考えでは国民は納得しないと思うし・・
なんのために国民から税金まきあげて自分達の懐に入れてるのかわかってるのでしょうか?
するならするで、もっと国民目線になる必要があります!
自分勝手な、安直な可決なんてして欲しくない
国民から税金巻き上げてる分、しっかり物考えて行動すべきです!
貴方達のお給料は国民から支払われているということを、貴方達の生活は私達がいることで成り立っているということを忘れないで欲しい!!!!!

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

上陸禁止の島で無断バーベキュー [その他]

こういうの見ると・・
は~
いい年した若者、大人が情けない・・
禁止されてる、されてないことの知識がないだけでなく、自分達が恥ずかしいことをしているということの認識がないことが、恥知らずだ~てこと理解できないのでしょうか?
というか、自分で自分のことをお馬鹿さんです~~と、公言しているのと変わらないようなもの・・。
自然を大事にしたりとか、そういう意識は持たなきゃダメです。
世間を知らないお子ちゃま~ではないのですから。
本当、ネット上は発言の自由だ~と、最低限のルールやマナーを知らない無知な人となんら変わらない。
自分さえよければいいというその精神は改めなければなりません。
常識を知ること、自分本意で動かないこと。自分の行動がどれだけ恥さらしでみっともないこと、生態系を狂わせるということを学ぶべきです
人生楽しいこと、はっちゃけるべき時というのを持つのは大事です・・
だあしかし・・
場所や自身の行いを改めることが必要です!最低限のマナーあってこその娯楽、それが出来ないのはただの迷惑好意です!
ちゃんと頭使って、日々の生活をすごすべきです!
こんなみっともない行いはしてはなりません!
してはならないことだと、私達は肝に銘じておきましょう!
恥ずべき人間にならないためにも、日々細かなことに気をつけるべきです!
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ブラックペアン 8~10話 最終回 乾燥 [TV感想]

ブラックペアン 8~10話 最終回

はい、ようやく、ドロドロドラ視聴終えました~~(笑)
本当、テレビの報道番組でもいっていましたが、ここまできて色んな出来事が起こり続けますが・・
色んなことが最後の最後になって全て明かされます・・
それまでは、細々と明かされる闇の部分は見え始めたけれど、だったら、それは何?何があったの?
という所はまだまだ明かされずにいましたが・・
にしても、この西崎教授~
どうやってこの地位まで上りつめたのでしょう?
医者としての腕ではなく論文だけでここまでのぼりつめてきたのだろうか?
それとも、この人にも名医と呼ばれていた時期があったのだろうか?
それともお金か?
人の命を重んじる時代とか・・
挫折とか、苦痛とか・・
毒舌医者達の過去が一切見えないので、どうしても皆悪役に見えていたし方なくて・・
てか、この医者、本当にヤブ医者じゃないのか?
だって、研修医の彼にでも見てとれた、あの手術内の出来事、同じ医者でありながらこの教授はただのミスだと思い込んでいるとか・・
こんな男が医者でよいのでしょうか?
自分の名声のために難しい患者をさけて簡単な手術ですむ患者を提供したり・・
そこまで自分の腕に自身がなくて、医者でられるのか?
と、思います。
医者という立場を蔑ろにしているとしか思えない・・。
そして、トカイ先生は相変わらず自由奔放、何を考えているのかわからない・・
いえ、あの教授を恨んでいる・・というのだけはわかりますが・・
ならば、何故こんな行動に出る???
本当に彼の行動は先がまったく読めません。
そして、あのレントゲンの写真・・
手術ミスであんな状態になっているといいますが・・
いくらミスでも、あんなどでかいもの体内に残ってるとかおかしくないか?
てか、あんなもの体内に入ったままで人って生きていられるのか?
なんて疑問符亜一杯です・・。
そして、教授の秘密を探るのはいいけれど、そんなあからさまに履歴残るような調べ方して大丈夫なのか?
なんてことも思いつつ・・・。
そして、その隠れて調べてるようなものを、おいそれと他人に公害していいのか~この看護し口軽(笑)!
そして、今回の手術・・・
もしかしてトカイ先生は、あの愚鈍教授がミスを犯すことを予想していたのか??
そして再び金でものをいわせて・・
と、思っていましたが、今回はそうはいかず・・
そう、具合が悪い筈だったあの教授が出てきて代わりに手術をお行ない、無事成功を迎えます・・・
どっちの教授も好きじゃないですが・・
特に自尊心の塊・・て、両者共にそうなんですが・・・
うん、負け犬の遠吠えもいい所でしょう。
負けを負けと認めない、自分のミスを部下のせいにし、首を切る、そんな行いをする人間はまさに、今流行りのパワハラそのものでしょう。
そして、そんな彼にタカシナ先生がいいます。
人を捨てる人に人を救う資格はない
それは、まさにそのものズバリな一言です!
だがしかしここでとんでもない展開が・・
手術を成功させた教授が・・・!
そう、この後の9~10話の展開は~
ブラックペアンの真実は予想外であり、想定内でもあり・・
憎むべき相手だと思っていた人は実は・・という所はよくあるお話なかな~と・・
にしても、なんだろ、いつも助を求めていた研修医君のこの姿も、この緊急時には大事かもしれません。
本当に、トカイ先生という人物は誤解されやすい達なだけであり、父を、母を家族を思い・・
そして、ちゃんとした医者であったのだと、改めて思いました。
西崎教授のように自分の名声をおっているような男よりはずっと・・
そして、最後の際緒に、この病院にもまもとな人間が・・人の命を救うために医者がいると発言してくれる人がいたことに安堵し・・
私にとって、トカイ先生はけして普通の医者~というにはあまりに特殊な人だけれど・・
本当に、最後の最後に、やはり人の命を救うのは機会に頼りきっちゃいけない・・
人を救おうとする人の心があってこそなんだろう・・・
自分の力を過信してはいけない・・
完璧な医者などいない・・
そして、能力の高い人は勿論ですが、低いからこそ努力し積み上げていくもの・・
その思いこそ人の命をつなぎとめるに大事なものなのでは・・
なんて思ったのでした。
最後の最後に人情を見せてもらったかな・・
てか、トカイ先生は、本当は普通の人だったのかな・・と・・
父あ貶められたのだと誤解し、そしてひねくれてしまったのだろうな・・
なんて、改めて感じてしまったりして・・
にしても、研修医君、いつのまにかトカイ先生にすっかり懐いてしまって・・
人情っぽい展開に・・・(笑)
そして、トカイ先生は今回のことで責任をとり、病院を出て行くことに・・
そして、それぞれの病院で、それぞれの道を歩いていく・・
あるものは教授の座を・・
あるものは二人の医師の意思をついで医者としての研究を・・
あるものは、組織改革をし医者の教育を・・
そして、トカイ先生は・・・
という感じの終わり方です。
うん、感動できるかどうかは微妙~だし、楽しくみれるかどうか~というとNOであり、でも、面白くない~とまではいいきれない・・
という微妙な感想に・・(笑)
う~む、やはりこの手のドラマは作るの難しいのかな~と、いう所でしょうか・・。
多分、正義感に溢れた人物像~てのあ一人もいなかったのが問題な気がする。
振り向けば奴がいる~などは、闇と光~で、一人は悪徳商法をよしとし、もう一人は、そんなもの許せない~と、正義感たっぷりな人物・・。
多分、一人は、こういうキャラがいないとダメなんだろうな~と、改めて思っちゃいました(笑)
夏ドラマは、も少し純粋に好みそうなものを選んでみようかと思います(笑)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

ルーキー 1~12 感想 [TV感想]

ルーキー 1~12 (最終回)感想

はい、ブラックペアン、やけに弁の立つ弁護士が学校でほえるの視聴あとまっている間に~
こちらの購入したドラマの方に、ついつい夢中になって視聴しちゃいましたが・・(だって、面白いんだもん/笑)
これを見て、本当に思いました・・
ダメな子程可愛いというわけではありませんが・・
警察官にしては優柔不断なくらいに優しくて人がよい主人公・・
本当、人は良いけれど、それ故に警察官としてはダメだめで・・
犯人はおろか、一般市民にまで舐められ・・
捜査中の張り込み等で、泥棒やチカンに間違われ・・
失敗続きで事件解決~はなかなかなか遠い・・
でも、そういう子だからこそ被害者側の視点でものが見れる・・
大きな事件を追うには役不足だけれど、お役所あがありの警察官~のイメージを崩していきながら、じょじょに色んなことを学んで成長していく・・といった感じでしょうか。
自分から危険な所に首を突っ込みたくない、だから安全課に入り、拳銃の扱い方なんてのもまったく無知で・・・
怪しい女性に騙されては犯人が目の前にいるのに見過ごしてしまったり・・
本当に警察官~ていう責任も意識ないのもいい所だけれど・・
それでも、ちょっとづつ成長していきます。
失敗して怒られる分だけ刑事としてじょじょにではあるけれど自覚持ち始めて・・
その結果、予想外な形で事件を解決したり・・
本当にドタバタ~といった雰囲気。
そんな繰り返しで、息の合わないパートナー同士の間にもさりげない気遣いや絆が芽生えていき・・
最初は、こんな勝ってな奴信用しない~てな対応だったのが、主人公の頑張りっぷりに、ちょっとづつ先輩パートナーも変わっていく・・
後、母子家庭ながらに刑事をやってる敏腕女刑事の親子というか、夫婦、家族関係・・
そんな悩みを抱えつつも、真摯に向き合う女刑事・・
彼女の活躍も踏まえて、警察官は信用ならない・・という一市民の意識も変えていく・・。
それから、敏腕カメラマン目指して頑張ってる女の子も・・
最初は相手の気持ちなんて考えなしにスクープめがけて必死だったけれど、主人公に出あってから、少し変化していきます。
そう、被写体である被害者なり犯行現場をシャッターをきるとき・・
それまではスクープであり、仕事だ~とばかりに食いついていたけれど人情が邪魔して上手くシャッターが切れなくなってくる・・
それは、ひょっとしたら主人公との出会いによる、彼の人となりに触れてしまった影響なのかな?
なんて思いつつ・・。
そうやって、なんだかんだと、お互い、それぞれに事件を追う側なので、よく現場なり警察所なり顔を亜w瀬手言葉を交わして・・
色々問題を起こしてしまったりしている間に・・
少~しづつ、男女の色合いめいた感情も生まれていき・・
てな感じで、本当に、ちょっとづつ何かが変化していくんですよね。
手にとってあからさまに見えるわけではないのですが・・。
はためには二歩進んでは1歩下がる・・ように見えちゃいますが・・
でも、犯人とのやりとりに怯えるばかりではなく、自分の体をたてにしてでも市民を守ろうとする姿・・
犯人と決め付けられた被害者の心によりそい、信じることで、警察への疑心暗鬼をときはなってします主人公・・
警察の中にも、お前みたいな奴がいることが知れただけでいい。お前みたいな刑事は残るべきだ、やめさせるわけにはいかない・・
とまで犯人にいわせ降伏させてしまった主人公の勇士が・・♪
基本的にダメダメなんだけど、いざってときに頑張り活躍できる・・
警察官らしくない刑事だからこその彼の姿が凄く面白くも感動できて・・
今時はお役所あがりで頭が固い人ばかりでなく、くだらない理由で、くだらない犯罪を犯す警察官・・
そういうのばかりを見ていると、こういうのを見ていると凄く安心できるといいますか・・♪
母子家庭の親子も・・
今まで良い雰囲気に見えたけれど、義母の存在が絡み始めて一瞬心配してしまい・・
父親のやりが汚いな~なんて思いましたが、よく考えれば刑事という職では子供の面倒も心配というのもいたし方ないんでしょうね・・
けれど、結局息子が選んだのは・・
そう、裁判になる前日にちゃんと向き合って話しあえい親子の絆を深め合った母子・・。
そう、すれ違いは相手が好きだからこそ生まれる小さなすれ違い・・
日々の積み重ね、大事なことはちゃんと伝えることが何よりも大事なのです。
そして、安全課の仕事をしている中、偶然でくわせてしまった事件に首を突っ込んでいきながら、その事件はやがて大きな、警察という組織の闇とぶつかることになります。
その頃には、武器を持つ犯人へと逃げ腰だった彼も、自分の命をかけて一人の被害者を守ることにより・・
警察官だから・・
と、元々人情肌であり、若いがゆえの熱血感・・
ドジで無茶ばかりやらかすけれど、刑事としての大事な本質を持っている彼という存在に、回りも、こういう刑事はいたほうがいい
将来いい刑事になる・・
そんな声も上がり始めていきます。
等の本人も、被害者だけでなく、加害者になろうとする犯人を闇から救っていったりしているうちに・・
刑事の仕事やめたくない・・と、自分の仕事を誇りに思い始めるのです。
そうして、最緒の試練・・
目の前で奪われそうになる仲間の命と、犯人につれていかれそうになる被害者・・
その板ばさみに悩みながらも、彼は仲間の言葉に押されて刑事としての本分に向かいます。
その犯人の後ろ盾が後ろ盾なだけに、一筋なわではいかず・・
仲間の説得に悪戦苦闘し・・
最後には、大手柄をとって・・
めでたしめでたし~~
という感じです♪
うん、な~んか、怪しいな~と思っていたあの人物・・
まさかここまで裏で糸ひいていたとは・・
何かあるな~とは思いましたが・・
やはり、熱血ドラマ~ていいですね♪
基本的に、ハートを熱くさせるのは、するのも大好きです
人間ハートがなきゃ生きていけない~てね・・♪
若葉のころぼくらの勇気未満都市も好きですが・・
この作品は基本、ドタバタ~とした雰囲気の作品なので・・
ラストコップ~のような、笑えて、熱くて、感動できる
そういうコンセプト作品がお好き気な方に凄くお勧めかもしれません♪

タグ:キンキ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

桂歌丸さん 死去 [その他]

なんといいますか・・
驚きと寂しさが混合している・・て感じでしょうか・・。
もう、80歳・・
でも、まだ80歳・・
どちらでいえばいいんでしょうね・・。
私が生まれた頃には既に笑点があり、歌丸さんがいて・・というのが当たり前に成長してきましたから。
結婚するまでは毎週必ずも見ていませんでしたが、親が見ている隣に腰掛けて見ていた気がします。
にしても、本当に凄いですね、笑点を支え、落語界を支え・・
芸人人生を生き抜いた・・・・
というべきでしょうか・・
他界される最後の最後まで芸人だった・・・て、凄いですね、誰しもが簡単に出来ることではないような気がします・・・。
入退院をくりかえしながらも元気になられてくれたのかな・・
と、思っていた矢先だったので・・
残念です。
でも、本当、今までお疲れ様でした・・という気持ちも強くて・・。
今はただ、ご冥福をお祈りするばかりです。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

非常勤務講師 雇い止めは日大だけじゃない! [その他]

あ~
なんというか・・
私の記憶違いでなければ、昔は実力主義や人情がメインな世界だった気がするけれど・・
今はこういう社会なの?
お金、お金、お金、自分達の生活のことだけ、そのためには自分はどうなってもいい・・
そういう、人情もかけらもない時代になってしまったのか・・
と思うと、なんともいえない気持ちになります。
契約的には問題ないとはいうけれど、だったら、その分かりにくい契約システム?
〇〇年まで契約~といえばそれまでは絶対契約だ~とか、そういうはっきりした形での取り方にすべきでは?
親元で生活している学生とは違い社会人で生活かかってるのだし、あれ、〇〇年まで契約では?そのつもりで準備していたのに・・
と、落胆すうのは誰でも当たり前だろうと思います。
そう、雇い主の方は・・首にされた相手の立場になっていない!自分達が同じことされてもちゃんと納得できるのか??と、いいたい・・!
正規の雇いになると給料の負担かかるから、雇用の間に首きり~て、何か間違ってるような気がします
そりゃ~役にたたない、不真面目な人間なら首きりもいたし方ないだろうけれど、給料払うのが厳しいから~というのなら、その後もちゃんと適した仕事を約束させてあげるとか・・
相手目線でちゃんと見るべきだと思う・・。
そういうのが日大だけでなく他の大学でも行なわれていたなんて・・と、思うと・・
まあ、その中でも日大は聞けば聞くほど田中理事の身勝手極まりない世界観がありえなさすぎる。
何を質問しても無視、そして、受け付けない・・
ここまできてそれか~~~~~!
といったところでしょうか・・
英語教師全てを首にするとか、非常識きわまりないのもいい所ですが・・
本当、世の中変わったものですね。
心、人情、温もり・・
何よりも大事なものを忘れない、それに満ちた世の中に戻って欲しい
ネット環境が定着しすぎて、サイコパスな人間が増えてきてるんだろうか・・
なんて思わずにはいられます。
友達、家族、親族、ご近所づきあい・
本当~に大事なこと見失っちゃダメだよ・・
自分一人でけして生きてる訳じゃない・・。
自分の力に驕り、回りが見えなくなるのは愚か者のすることなので気をつけないとね。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

堂本光一主演 ルーキー DVD BOX [買い物♪]

堂本光一主演 ルーキー DVD BOX
NEC_4532.JPG
はい、とうとう購入しちゃいました~~♪
ネット通販してまで購入するかどうしようか迷っていたら、なんと諦めた頃に店頭に出てくるんですよね、こういうの~(笑)
1万~と、けしてお安い値段じゃありませんが、ネット通販とも値段然程変わらないし、めったにお目にかからないので腹くくって購入(笑)!
いや~早速1話見てみましたが・・
懐かしいです♪
20年近く昔の作品なので・・
私が~社会人になりたて~の頃・・・でしょうかね。
当時はキンキの、特に光一君が好きで好きで、たまらなく好きで・・♪
銀狼金田一若葉のころ僕等の勇気未満シティ~と・・
ドラマだけでなくバレティも片っ端から録画しては視聴し続けていた時代・・(笑)
青春の1P~~て奴ですね、本当に懐かしいです♪
因みに内容は・・
安定職だからと公務員試験受けて合格した主人公だったが、ひょんなことで昇進することになり・・
安全化に赴任することになる新米刑事
熱血の先輩刑事と衝突しながらも事件を解決しつつ・・
ラブロマンスあり~のコメディあり~
ドタバタしながらも昔懐かしの熱血を感じさせてくれる作品
本当に、ラストコップ~なノリが、本当に楽しいです♪
主人公は、本当~にすぐドジをやらかしてくれるので、刑事としては、まだまだ頼りないけれど、頼りないなりに事件を解決していきながら刑事ととし成長していく~~という、
ハートフルポリスストーリ~
本当、見ていてとにかく楽しく、ちょっと感慨深く思えるというか、心が温まる作品で、ラストコップ~なドタバタな雰囲気だけど締めるところは締める~
そういう作品あお好きな人にはお勧めです♪
後、画質がVHSではなく普通にDVD画質で綺麗なのが又嬉しいです♪
実家がVHSからDVDに変えたのって、私が結婚してからでしたからね~(笑)
レンタルで借りたDVDはプレステでず~と見ていましたっけ・・
そんな思い出を振り返りつつ・・
今日はこのあたりで~~♪



タグ:キンキ
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

元AKBにストーカー 42歳逮捕 [その他]

こういうの見ると情けなくなりますね。
私よりも年上のいい大人がみっともない・・と・・
うん、仕事首になるまでは凄くイイ人だったらしいですが・・
人間、順風満帆な状態のときに人に優しくしたり物事にとりくみ頑張れるのは誰にだって出来て当たり前!
寧ろ、出来てなきゃいけないんです!
それを、会社首にされたぐらいで挫折して、他人に迷惑かけるなんて人の道徳に外れるのもいい所!!
しんどいときこそ、自分自身との戦いに挑まなきゃダメなんです!
私だって家族関係や仕事で挫折覚えて鬱になっていた記憶ありますよ。
それでも、学校、仕事共に休まず向き合ったし、家事もちゃんとしていたし・・
辛くて、辛いの通り越して生きる屍状態でしたが、人に迷惑かけることだけはしなかったです。
その意識だけはかろうじて持っていました・・・。
そりゃ、コミニケーション不測で必要以上に無口で最低限な話ししかできる状態ではありませんでしたが・・(汗)
それでも人との係わり合いを、無理にでも得ることで自分が異常な状態だと人から教えられ、年月かけて、どうにか普通にコミニケーションとれるようにまで復帰出来て今があります
それこそ自分自身との戦いでした。
けして楽な道ではなくて、苦しくて出てこない心の涙を流しながら、自身に活を入れてやってきました。
だって、何時までも見っとも無い人間でいるわけにはいかないから・・
いたくないから・・
だって、自分らしく生きていきたい・・
そのために人を巻き込むなんてもっての他・・・
そんな思いが心の片隅にあり、それを支えに生きてきました。
だから、挫折を覚えて、それを理由に他者に迷惑かける人は軽蔑に値する以外にないと、私は思います。
弱い人間です。
社会に負け、自分自身に負け、頑張ることから目を背けた人間だと・・
勿論、すべての人が努力して克服できる人ばかりではないでしょう・・
でも、だからといって、そこで甘えていてはダメなんです
それじゃ何の解決にもならない・・
勿論私一人で立ち上がったのではなく、旦那という存在gいたからこそ現実を忘れずに生きてこれた・・といっても過言ではありません。
人付き合いは凄く大事です・・
けれど、最近の芸能人は・・
SNS活動の流行によりファンとの距離感が保てなくなっていること
過剰なサービスにより相手に期待感を与える
芸能人としてのオーラや立ち居振る舞いがかけていること・・
それらの要因が問題となり、ストーカーが流行しているのではないかと思います。
よって・・
SNS等に個人情報や、それに関わることをのせない
ファンと一線を越えるような関係を作らず、芸能人としてのオーラや立ち居振る舞いを磨く
こういったことに気を配るべきだと思うし、そのあたりが疎かになっている人も多いのではないだろうか・・
と、最近の今時芸能人に見切りをつけている私としての意見です。
お小遣い稼ぎや、人見知り直すために芸能界に入ったり・・
そういう心持の方が増えてしまっている分、自分が芸能人だという意識を改めて持ち直すべきなのでは?
昔の人はステージにたつこと、歌うこと、スポットライトに当たりたい・・
そういうプロ意識に特化した方々が沢山いて、凄くオーラの強い人が多い・・。
だから近寄りがたくて、ストーカーなんて恐れ多い・・
そんな雰囲気だったろうと思います。
勿論、それでもストーカーする人は人で、まれにいるようでしたが・・。
そう、個人的には今時の芸能人は正直、近所のお兄さん、学校のクラスメイト~な雰囲気であり、素朴?普通?な感じの人か、顔が売りだったりで個性や特に何かに秀でたものがない
だから、今の芸能界には殆ど興味持てないからこそ、こんな風に思うのかもしれません。
そして、やはり思うのは、そんなストーカーを抑制させるためにも・・
やはりストーカーの処罰を重くすること、それと更生の設備をキチンと国が作ること・・・
そういうのが、改めて必要な時期になったのでは・・と・・
私も一度だけ、何処の誰かも分からない人から連絡欲しい・・なんて書き置きされて気持ち悪い~と、破り捨てた経験がありましたが・・
ナンパしたいなら直接声かけろよ、きもち悪い!!!
な~んて当時思っていましたが、直接の接触あって何かあるよりかはよかったのかも?
な~んて今思い直してみたり・・。。
本当、ストーカーは女の敵!
ストーカーする人は自分が回りや相手からどう見られているか、もっと見れるようにならないと・・
または、そうならないように意識し、普段から苦労して挫折に負けない精神力を磨いて欲しいです。
ストカーにならないための人としての義務、いえ、責務かもしれません!

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

紀州のドンファンの妻 [その他]

紀州のドンファンの妻

バイキングでの彼女の話しを聞けば聞くほど凄く感じました・・・
前もっていっておきますが、別に週刊誌、記者側の言動を庇うつもりは一切ありません
ただ、真実は2割で8割を膨張させる内容を平気でUPしてしまうという行為は、酷い行いだと思います・・
勿論、彼女の言葉すべてが真実かどうかはわかりませんが・・という前置きしつつですが・・。
それとは別に凄く信じられないと感じたのが・・
正直いって、二十歳にもなって結婚というものがどういうものかもわからず、肉体関係があることを知らない・・
て、世間知らずもいい所というか、どんな生活してたら、そんな大人になってしまうのだ~~と、思ってしまいました。
いや~
お馬鹿ちゃんとしかいいようがないと思います。
うん、驚きすぎて、他に言葉の表現の仕方があるかと思いますが、出てきません!
肉体関係もなければ家のこと何もしない妻ってなんなんだよ~~!
別に共働きってわけじゃないんでしょ?
仕事もせずお金だけ貰って遊んで暮らす~なんて・・
ありえないにも程があるというか・・
もう、普通じゃないですよね。
多分、こういう人だからこそ、今回の出来事にまきこまれた・・
と、ある意味納得といいますか・・
本当に疑われかねないことをしたのは確かであり・・
彼女の認識、行動は軽率以外の何者でもないかと思います。
そうですね、稚拙であり、物事の良し悪しを二十歳にもなって考えられなかった・・と・・
フワフワした天然~所ではありません。
メディアのやり方は、行きすぎなのは事実です。
でも、彼女がもっと賢い・・というか、当たり前の常識さえ持っていれば、こんな出来事に巻き込まれなかったのではないでしょうか・・と思わずにはいられません。
そんな彼女なので、自身以外の発言にいたっては信憑性があるかどうかは怪しくもある所ですが・・
本当に・・
なんなんでしょうね、この事件、どうすれば真実へと向かうのか・・
と、思わずにはいられません。
時がたつ程にややこしくなっていく・・
せめてこの妻がしっかりしていてくれれば・・
と、つい、失礼ながら思ってしまいます。
本当、こういうの見ると、夫婦ってのは心の通い合わせが本当に大事だなと思いました。
私なんかは、旦那が今どんな状態でお仕事忙しいのか、好きな物嫌いな物、最低限のことはいえるつもりですが、彼女はきっと旦那様のこと何も知ることも、知ろうとすることもなかったでしょう・・・。
夫婦の有り方ってはたから見て問題あっても、夫婦の間で問題がないならそれでいいと思いますが、そうでないのならば、又問題であり・・
本当、すっきりと事件解決~にいってくれることをいのるばかりです。
謎な事件なので、ニュースになる度微妙に気になる・・(苦笑)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日大田中理事の発言を見て感じたこと・・ [その他]

笑い者にされるからなんでもかんでも発言するのは危険・・・・
という発言を聞いて・・
あ~
情けない・・
この人はもう、日大の理事でもなければ、大の大人ともいえない発言です。
物事の考え方、状況判断の仕方すべてが社会の有り方を何も知らない赤ん坊と同じではないだろうか・・
保身のために逃げて逃げて逃げて・・・
逃げ切れてラッキーて・・・・
まさに犯罪者の逃亡と同じでしょう。
笑いものにされているのではなく、イジメられているのではなく、大人として日大の代表として、当たり前の責任をはたしなさい・・
と、皆はいっているのです。
そして、笑いもの、イジメられているとご本人は思いこんでいるけれど、それは自ら自身がまいた種であり、自己責任によりひきおこしたものでしょう。
他者を責めるばかりでは何も成長しない、何も学べない、ずっと愚か者のまま・・・。
何故それを理解できないのでしょう・・
何故今のままだと日大の未来が危ういと思うのでしょう・・。
ここまで被害者意識・・妄想壁・・逃亡癖?も強いとあきれて言葉がでません。
本当に、こんな人間に絶対なってはいけません!
人としても、大人としても間違った人間そのものです!
悪いことしたら素直に、即謝る!
どんなに居心地悪くてもそれが正しい人としての行動そのもの!
逃げるのはずるいし恥です!
世の中をしっかり見て、個人だけの狭い視野でみちゃダメなんです!
謝罪の言葉もなければ逃げるばかりで物事を何一つ見れていない理事・・自分がどれだけ恥ずかしい発言をするべきか、この理事は自身を皆長なければなりません

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -